エンタメ 副業で稼ぎたい

小遣いを増やす方法を徹底解説!ゆとりある生活を目指そう!

投稿日:2017年12月27日 更新日:


会社員として頑張って働いているものの給料の額が増えず、生活費が足りなかったり、貯金ができないと嘆くビジネスマンをよく目にします。

そこでこの記事では、初心者でもお小遣い稼ぎが可能となるための情報をお伝えします。

サラリーマンが副業で小遣いを増やす方法

サラリーマンは、未婚の場合には結婚資金を貯めておく必要がありますし、既婚の場合には、自分の毎月の収入が家計を支えているため、自由に使えるお金が限られているケースが多いようです。

そんなサラリーマンがお小遣いを増やすには副業がおすすめです。本業では知り得ない知識やノウハウ、スキルを得ることができ、年収が増える上に自己投資にもつながるでしょう。ただし、注意点としては、副業禁止の会社もありますので、就業規則の確認を事前にしておきましょう。

アルバイトで確実に小遣いを増やす

確実に稼ぎたい場合の副業としては、アルバイトがオススメです。アルバイトは時給制や日給制が大半のため、仕事分だけ確実に稼ぐことが可能です。自分が得意なジャンルや興味のあるジャンルの仕事をしてみると良いでしょう。

ただし、本業が終わってからの時間や、休日を利用してのアルバイトは、疲労が蓄積する可能性がありますので、しっかりと休息日を作ることも重要です。無理のない範囲で働きましょう。

  • 得られるお小遣いの目安:月5万円~8万円

ライティングできっちり小遣いを増やす

クラウドサービスを利用して、ライティングで稼ぐことも手軽です。クラウドサービスとは、ネット上で仕事のマッチングが行われる仕組みで、クライエントからの発注に対応することで一定金額を稼ぐことができます。

デザインやプログラミングなど、スキルが必要なものもありますが、ライティングは初心者でも仕事を受けやすいでしょう。ブログのような気軽なライティングから、コラムのような専門記事まで幅広く募集されていますので、得意分野の記事を執筆してみましょう。

  • 得られるお小遣いの目安:月5万円~15万円

不用品販売で気軽に小遣いを増やす

不用品を販売することでお小遣いにすることもできます。自宅の整理整頓のつもりで不用品を探すと、自宅が綺麗になるというメリットもありますし、不用品はある程度定期的に貯まってきますので、その都度販売してしまえば良いでしょう。

ヤフーオークションなどのオークションサイトや、メルカリなどのフリマアプリで出品すると、意外なものが意外な金額で売れることがありますので、ぜひこれらのツールを利用してみましょう。

  • 得られるお小遣いの目安:月1万円~3万円

アフィリエイトで手軽に小遣いを増やす

アフィリエイトとは、自分のサイトやブログに広告を貼り付けて、広告収入得る方法です。記事をたくさん投稿し、閲覧者を増やせば増やすほど多くの広告収入が得られる反面、サイトをしっかりと作り込む必要があるため、一定の時間がかかります。

しかしながら、大きく稼げる可能性を秘めているので、やってみる価値はあるでしょう。自分の興味のあるジャンルの記事を更新し続けると、長続きしますので、趣味や学びたいことのブログやサイトを作ることをオススメします。

  • 得られるお小遣いの目安:月数千円~未知数(100万円超えの可能性もあり)

投資で賢く小遣いを増やす

投資でお小遣いを増やす方法もあります。投資には株式投資やFX、不動産投資のほか、投資信託や先物取引、ビットコインなどさまざまな方法があります。いずれもしっかり勉強と実践を繰り返し、自分の投資スタイルが確立できていれば稼げる可能性があるでしょう。

ただし、投資にはリスクが付き物なので、元本割れの可能性にも配慮が必要です。

  • 得られるお小遣いの目安:月数千円~無限大(初期投資費用や投資実績による)

主婦が気軽に小遣いを増やす方法

お小遣いを必要としているのはサラリーマンだけではありません。

日頃節約にいそしんでいる主婦もお小遣いを求めています。あと少しだけでもゆとりがあれば、家計にゆとりができると考えたり、家族で外食に行けると考えたり、自分の好きなものを買えると考える主婦は多いものです。そこで、主婦が気軽にお小遣いを稼ぐ方法を紹介します。

内職でちょっぴり小遣いを増やす

主婦がお小遣いを増やす方法として、内職があります。内職は単純な手作業が多く、自宅に居ながら取り組めるというメリットがあります。家事や育児に追われがちな主婦は、外で働くことが難しい場合があります。特に子供が小さいのに保育園に入れない場合には、働きに出られないのが現実です。

しかし、内職であれば家事や育児の合間に行うことができるため、マイペースに稼ぐことが可能です。ただし、大きく稼ぐことは難しいので、気長に少しづつ稼ぎましょう。

  • 得られるお小遣いの目安:月数千円~3万円

データ入力で地道に小遣いを増やす

データ入力は、主にクラウドソーシングで発注される業務で、主婦に人気の仕事です。企業から発注されるさまざまな情報を、データ化するために入力する作業です。単価が低いため、一定の金額を稼ごうと思うとスピードが必要となりますが、自宅に居ながらできるため、自分の生活スタイルを保ちながら作業することができるでしょう。

  • 得られるお小遣いの目安:月数千円~3万円

ポイントサイトでお得に小遣いを増やす

ポイントサイトとは、商品を購入したりサービスを利用することによって、ポイントが蓄積されていくサイトです。

貯まったポイントは現金化や電子マネー化ができるため、とてもお得にお買い物が可能です。ポイントサイト経由でネットショップを利用すれば、ネットショップ独自のポイントも、ポイントサイトのポイントも貯まるため、1口で2度おいしいお買い物ができるでしょう。

転売ビジネスで大きく小遣いを増やす方法

本格的に副業をして小遣いを稼ぎ、いずれは本業化を目指すなら、転売ビジネスがおすすめです。転売ビジネスは自分のペースでできる上、小資本から始めることができるため、初心者が低リスクで開始することが可能です。

ここでは、「国内転売ビジネス」「輸出転売ビジネス」「中国輸入転売ビジネス」について解説します。

また、ゲームやアンケートに答えてポイントを貯めたり、証券口座開設や保険見積もりを行うことでポイントを貯めることができるため、買い物をしなくても稼ぐことは可能です。「げん玉」や「はぴたす」など、いずれのポイントサイトも無料登録ができるので、ぜひ賢く活用しましょう。

  • 得られるお小遣いの目安:月数千円~1万円(単発では10万円以上も可能)

国内転売ビジネスで安定して稼ぐ

国内の転売ビジネスとは、リサイクルショップやヤフオクで仕入れたものをAmazonなどのECサイトで販売する方法です。Amazonの販売価格と仕入れ値に価格差が取れれば利益を得ることができるため、誰でも簡単に稼ぐことが可能です。

ただし、Amazonの売れ筋商品を売値よりも安く仕入れる必要があるため、リサーチ力が必要となります。

  • 得られるお小遣いの目安:月3万円~20万円

輸出転売でしっかりと稼ぐ

輸出の転売ビジネスは、日本のAmazonで仕入れたものを、海外のオークションサイトである「イーベイ」で販売する方法です。日本でしか手に入れられないようなものは、海外でニーズが高い場合があるので、売れ筋商品と仕入れ値のバランスに配慮することで稼ぐことが可能です。

イーベイは英語のサイトですが、翻訳機能で対応できますので、それほどハードルは高くないでしょう。

  • 得られるお小遣いの目安:月3万円~50万円

中国輸入で大きく稼ぐ

中国のサイトである「タオバオ」で仕入れて、日本のAmazonで販売する輸入ビジネスもオススメです。中国商品は単価が圧倒的に低いため、利益率が良いことが特徴です。時折粗雑な商品が入って来てロスを起こすことはありますが、歩留まりを見ておけば十分ペイできます。

日本で売れ筋となっている商品を調べてから、中国の商品をリサーチすれば、売れ残りリスクを最小限に抑えられますので、効率よく稼ぐことが可能です。

  • 得られるお小遣いの目安:月10万円~100万円

まとめ

お小遣いを増やすには、実はさまざまな方法があります。

逆に選択肢が多すぎてどれを選んで良いか分からないほどだと思いますので、まずは先入観なく興味のあるものを始めてみましょう。

合わなければ他の方法に変えれば良いので、とにかくスタートを切ることが重要です。そして、負担のない範囲で無理なく継続するように心がけましょう。

年収をどうにかあげたいという方は、「転職で年収って本当にあがる!?転職成功者の年収アップ体験談」を読んでみてください。悩む前に、自分の年収アップ可能性を探ってみましょう!

Copyright© HOW MATCH , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.