節約・貯めたい

ネット懸賞の当選数を上げるコツは?おすすめの懸賞サイトランキング!

投稿日:2017年6月28日 更新日:


懸賞に応募すると聞くとどのようなイメージがありますでしょうか?テレビやラジオ、雑誌などのプレゼント抽選を思い浮かべる人が多いかも知れませんが、最近はネット懸賞が盛んです。

懸賞サイトに無料登録をして対象商品をゲットするだけでなく、アンケートやゲームなどを行うことでポイントを貯め、無料サンプルや商品、サービスの提供を受けることも可能です。

ネット懸賞の商品は、車やバイク、現金のほか、宝くじプレゼント、おもちゃ、家電、旅行など多岐に渡り、それらの情報を一気に閲覧できることが魅力のひとつだといえるでしょう。

しかし、ネットの懸賞サイトは何だか不安という人もいらっしゃいます。そこでこの記事では、安全性が高く、気軽に応募ができるおすすめの懸賞サイトを紹介します。

初めての人にも分かるネット懸賞の特徴

ネット懸賞はプレゼントキャンペーン実施中の株式会社や団体のプレゼント情報を集め、お好きな懸賞に気軽に応募できる仕組みです。昔はあまり認知されていませんでしたが、最近ではさまざまなランキングサイトで取り上げられるなど、その認知度は高まっています。

当選者が少ないものから大量当選するものまでさまざまな懸賞がラインナップされており、場合によっては当選確率が分かるものまであります。

まずは、懸賞サイトのメリットとデメリットから紹介しましょう。

ネット懸賞のメリット

懸賞サイトのメリットは、手間があまりかからない所にあります。ハガキの場合はいちいち宛名を書いたり、懸賞ごとに指定されている書式での記入が必要ですが、懸賞サイトの場合は簡単なフォーマットやボタンだけでエントリーが可能です。

スマホなどを活用すれば隙間時間で応募ができるため、とても簡単に楽しむことができます。また、ハガキが不要であるため、費用をかけずに応募できることもメリットだといえるでしょう。

ネット懸賞のデメリット

懸賞サイトのデメリットは、不要なメールがたくさん来るようになるというところです。懸賞サイト自体にメールアドレスの登録が必要な上、懸賞ごとにメールアドレスの登録が応募条件となっている場合もあります。

そのため、案内メールやキャンペーン情報などのメールが大量に届くこととなるため、大きなデメリットといえるでしょう。

ただし、懸賞サイト用のフリーメールを取得しておけば、ほったらかしにしておいても問題はありませんので、懸賞サイトを活用する場合には1アドレス作成しておきましょう。

おすすめの懸賞サイト5選

ひと口に懸賞サイトといってもその数は多く、どの懸賞サイトを選べば良いか分からないという人が数多くいらっしゃいます。

質の低い懸賞サイトを活用してしまっては、懸賞の数が少なかったり、そもそも情報が古くて役に立たないケースもあります。

ここでは充実したサービスを提供している「チャンスイット」「Lucky Dip!」「懸賞生活」「フルーツメール」「懸賞にゃんダフル」の5つを紹介します。

1.チャンスイット

チャンスイットはサービスやゲーム、モニターやアンケートなどでポイントを貯めれる上、数多くの懸賞がリアルタイムに掲載されているという特徴があります。

その数は1,500件を超え、日々しっかりと追加更新されています。エントリーの前に当選確率をチェックできることも特徴で、効率良く懸賞に応募することができます。

公式サイト:http://www.chance.com/

2.Lucky Dip!

Lucky Dip!(ラッキーディップ)は懸賞初心者に優しいサイトで、応募の難易度ごとに懸賞の種類をカテゴライズしていることが特徴です。

20年以上の運営実績を誇る優良サイトとして知られています。

公式サイト:http://lucky.jp/

3.懸賞生活

懸賞生活は応募条件別に項目が分かれている見やすいサイトが特徴です。当選人数別の懸賞や、当選期日別の懸賞、応募条件別の懸賞など、応募する人が行動に移しやすいように体系化されています。

もちろん、商品別にもカテゴライズされているため、欲しいものをピンポイントで応募することも可能です。

公式サイト:https://www.knshow.com/

4.フルーツメール

フルーツメールはポイントサイトとして有名で、懸賞にかんしても豪華賞品をラインナップしていることで知られています。特に自動車や家電の懸賞は人気で、多くの人が当選を狙ってエントリーしています。

また、フルーツメールで貯めたポイントを利用して懸賞に応募するポイントdeプレゼントも利用者に好評となっており、ユーザビリティーに優れたサイトだといわれています。

公式サイト:http://www.fruitmail.net/game_camp/

5.懸賞にゃんダフル

懸賞にゃんダフルは懸賞の数は少ないものの、その分ライバルも少ないため、狙い目の懸賞サイトです。主要サービスはポイントサイトであるため、しっかりとポイントを稼ぐことも可能です。稼いだポイントは1円から受取ることができるので、懸賞ついでにお小遣いをゲットするのも良いでしょう。

公式サイト:http://www.nyandaful.jp/index.asp

ネット懸賞の当選数を上げるコツ

ネット懸賞に応募する場合、どうせなら1件でも多く当選したいですよね?そこで、ネット懸賞の当選数をあげるための簡単なコツを紹介したいと思います。

懸賞応募ソフトで作業の効率化

ネット懸賞を応募する時には、「あっぱれ懸賞ダイアリー」や「懸賞Helper!」などのフリーソフトを使うと便利です。

あっぱれ懸賞ダイアリーは応募フォームを自動入力してくれるソフトで、懸賞の応募時間を圧倒的に短縮してくれます。

応募記録やこれまでの当選確率を計算してくれるため、応募の戦略を立てやすくなるでしょう。懸賞Helper!は複数の氏名や住所の使い分けが可能です。たとえば家族など、自分以外の人の名前で応募する時に重宝するソフトです。

ハガキの応募も活用しよう

ネット懸賞は大量の応募を手軽で便利の行えることがメリットではありますが、はがきでの応募を条件としている懸賞も掲載しています。

はがきでの応募はネット懸賞の良い所を消してしまっているように思われるかも知れませんが、実は狙い目の懸賞であると考える人がいらっしゃいます。

なぜなら、ネット懸賞でわざわざハガキで応募する人は少ないため、その分ライバルが少ないという事情があります。さらに、2017年6月1日(木)よりハガキ代がこれまでの52円から62円に値上がりしたため、よりハガキでの応募者が減少すると予想されています。

手軽に大量エントリーをするのは王道として、一定以上の割合でハガキの応募もしておくと当選確率が上がる可能性があるでしょう。

時間のある時に、コツコツと応募しておくと、いつか当選という具体的な良いことがあるかも知れませんよ。

まとめ

ネット懸賞は手軽に数多くの懸賞に応募できる便利な方法です。今まで1つの懸賞に応募するためにハガキ1枚1枚に手書きで応募していた手間を省き、簡単に多くの懸賞に応募することが可能です。

数あるネット懸賞の中では、「チャンスイット」「Lucky Dip!」「懸賞生活」「フルーツメール」「懸賞にゃんダフル」の5つがおすすめです。あなたに合ったサイトをチョイスしましょう。ネット懸賞の当選数をあげるためには、応募ソフトで効率化を計ったり、あえてハガキで応募することも有効です。あなたなりの戦略で当選を勝ち取りましょう。

(文/田中英哉)

保険を見直すことでお小遣いが増えるかも‥

生命保険営業マンに言われるがまま加入して保険料を払い続けていませんか?保険のプロに相談し現在加入している保険を見直すことで支払う保険料の総額が半分以下になるなんてケースもあります。

保険見直しラボ

保険見直しラボ

保険見直しラボ」は、保険の見直しや新規加入を検討している方へプロのファイナンシャルプランナー(FP)が無料で相談にのってくれる訪問型の無料相談サービスです。また、他の保険代理店やFP紹介サービスの中ではFP歴平均11.8年とトップクラスのベテラン揃いで、強引な勧誘も一切なく安心して相談することができます。

保険見直しラボ公式サイトへ

申請するだけで最低1,745,684円を受け取れる!あと残り27名

年収をどうにかあげたいという方は、「転職で年収って本当にあがる!?転職成功者の年収アップ体験談」を読んでみてください。悩む前に、自分の年収アップ可能性を探ってみましょう!

Copyright© HOW MATCH , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.