新しい宝くじ「ビンゴ5」って何?買い方は?当選金は?

副業で稼ぎたい        2017年04月05日

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)


  • 4月3日(月)から発売が開始された新しい宝くじ「ビンゴ5」をご存知ですか?
    中止が告知されたコンサート会場に詰めかけた人たちが、「ビンゴ!」の声を合図に踊りだすCMが大量に放送されているので、見覚えがある方も多いかもしれませんね。

    ビンゴ5は1994年からスタートしたナンバーズロトなどと同じ数字選択式の宝くじ。
    「ビンゴ」と言えば、会社の飲み会やパーティなどのゲームとしておなじみですよね。

    ビンゴはランダムに数字が振られた縦横のマスを一列に揃えることゲームですが、今回新しく這うt倍された「ビンゴ5」は一体どのような宝くじなのでしょうか?

    ビンゴ5のルールはシンプル

    「ビンゴ5」は縦・横3に並んだマスに数字が割り振られていて、中央の「FREE」を除く計8個の数字を当てていきます
    縦か横、斜めのいずれかの1ライン以上を当てることで、当選金が受け取れる仕組みになっています。

    どうですか?とても分かり易いですよね。

    ビンゴ5の購入方法

    店頭で販売されているビンゴ5申込カードのマスの中に記載された数字を一つずつ、8マス全て選択します。
    もし数字選びに迷ったら、「クイックピック」にマークをすると、コンピュータが自動で8つの数字を選んでくれます。

    1枚のシートで2種類までの組み合わせを購入できるので、一度に2回楽しめます。

    また、最高10口までのまとめ買いや、5回先までの抽選分を継続買いすることも可能です。

    数字の抽選はビンゴ抽選機を使って行われ、「1~5」、「6~10」、「11~15」、「16~20」、「21~25」、「26~30」、「31~35」、「36~40」からそれぞれ1つずつの数字を抽出します。

    ビンゴ5の当選金

    ビンゴ5の当選金は1等約555万円(理論値)。購入は随時可能で、抽選は年末年始を除く毎週水曜日に行われます。
    ※1口あたりの当選金額の最高額は、3000万円です。

    等級 当せん条件 当せん確率 当せん金額
    (理論値)
    1等 8ライン 1/390,>625 5,556,200円
    2等 6ライン 16/390,625 300,000円
    3等 5ライン 48/390,625 45,000円
    4等 4ライン 192/390,625 18,200円
    5等 3ライン 1,248/390,625 2,500円
    6等 2ライン 6,656/390,625 700円
    7等 1ライン 56,832/390,625 200円
    (原則固定)

    ※5万円以下の当選金は売り場、5万円を超える場合はみずほ銀行で換金ができます。
    ※支払期間は抽選翌日から1年間
    ※当選番号は公式サイトでのライブ中継の他、全国の宝くじ売り場、抽選翌日の新聞で確認ができます。

    キャリーオーバーはなく、発売額と当選口数によって当選金は変動しますが、ゲーム感覚で楽しめるので、宝くじ購入経験のない若い世代の人にも気軽に楽しめる宝くじではないでしょうか?

    全国のビンゴ5取扱い宝くじ売り場で購入できますので、ぜひ挑戦を!

    (文/HOW MATCH編集部)

    タグ: ,
    HOW MATCH編集部
    HOW MATCH編集部
    あなたの年収、副業、節約、貯金に関する悩みを金額で解決するWebメディア、HOW MATCHの編集部です。さまざまなライターによる記事が集まっています!

    TOPへ

    ページトップへ戻る