年収を上げたい 雑学

お金持ちの習慣や思考を徹底分析!あなたもお金持ちになれるカモ!?

投稿日:2017年11月3日 更新日:


お金もちの人たちは、ただ運が良くてお金持ちになれたわけではなく、共通の習慣や考え方を持っています。そこでこの記事では、ネット情報を徹底リサーチし、その共通点をまとめてみました。お金持ちの行動や思考をぜひ一緒に学びましょう。

お金持ちに共通する習慣

ひと口にお金持ちといっても、さまざまな人がいらっしゃいます。自分自身のことを貧乏人だと思っている人にとっては、資産家であれば成功者だと思ってしまいがちですが、生活が荒れていたり、不幸な人生を歩んでいるお金持ちもいらっしゃいます。

人生の目的は「幸せ」だとすれば、不幸なお金持ちになりたいと思っている人はいらっしゃらないかと思いますので、ここでは、幸せなお金持ちを前提に解説します。まずはお金持ちの習慣から見て行きましょう。

資産運用に積極的

お金持ちは資産運用に積極的であるという特徴があります。低金利時代には、預金や貯金だけでは貯蓄が増えないどころか、物価上昇率を考慮すると逆に減ってしまう場合もあります。

そのため、投資家として金融商品や不動産に投資をし、収入源を増やしている人が多いのです。もちろん、投資で成功するためには勉強家でなければなりませんし、しっかりとした金銭感覚を持ち合わせている必要もあります。また、資産管理ができるマインドも必要ですので、多くの学びが必要となります。

中でも、お金持ちが行っている投資はズバリ不動産投資です。自己資産0円からでもはじめられますし、安定収入生命保険・年金対策にもなります。お金持ちはお金に働いてもらうことで、さらにお金を増やしています。

不動産投資は初心者の方でも、信頼と実績のある投資会社から最適なプランを紹介してもらうことで、確実に収入や貯蓄をアップさせることに成功している方もたくさんいます。未経験で、自己資産が少ないという方でも十分に成功が見込めます。まずは無料資料請求をしてみてはいかがでしょうか?

健康への取組

成功しているお金持ちは、健康管理もしっかりしています。食事に気をつかい、栄養に関する知識が豊富だったり、毎日しっかりと運動していたりします。ウォーキングやジョギングを趣味とし、毎日目標を決めて走っているという話をよく耳にしますし、走れる環境がない場合には人気のジムに通っている人もいます。

いずれにせよ、健康寿命を延ばすことによって、いつまでも幸せに暮らしくための努力をしているのです。

成功体験の積み上げ

脳科学やコーチングなどの考え方によると、人間はイメージしたことを実現させようとする傾向があります。しかし、イメージは経験を材料として作られるため、成功体験が多いと成功する可能性が高まりますし、失敗体験が多いと失敗する可能性が高まります。

そのため、仕事でもプライベートでも、成功体験を積み上げることはとても重要なのです。いきなり大きな成功体験を得ようとせずとも、小さな成功体験を積み上げることで、大きな成功体験も得られるようになりますので、日常生活の中で些細な成功体験を意識することはとても大切です。

生活ペースを守ること

日本は世界の中でもよく働く国だといわれています。朝早くから出金をし、夜遅くまで残業するビジネスマンの姿はその象徴なのではないでしょうか?休日に寝貯めをし、仕事の日はまた早く起きる生活をしているうちに、生活リズムが崩れている人も多いかと思います。

しかし、成功しているお金持ちの共通点として、生活リズムが安定しているという特徴があります。毎日起床時間と消灯時間が一定であるため、生活のペースが乱れにくいのです。早起き派と遅く起きる派は、お金持ちの間でもマチマチですが、生活リズムは整っている人が多いのです。

>>お金持ちが持っている知識を手に入れられる!無料マネーセミナーはこちらから

お金持ちに共通する思考

お金持ちの習慣を実践しようと思っても、いきなり真似をするのは困難です。なぜなら、習慣は思考による行動の連続が形成しているものであるため、まずはお金持ちの思考を知るところから始めなくてはなりません。

では、お金持ちは一体どのような思考をしているのでしょうか?お金持ちの思考の共通点として「ポジティブシンキング」「失敗を成功の糧と考える」「お金に対するプラス思考」について、1つずつ紹介したいと思います。

ポジティブシンキング

お金持ちに共通する思考としては、ポジティブシンキングであることがいえます。人間の脳は意識していないとネガティブシンキングに陥りやすいといわれています。そのため、普段から意識的に物事をポジティブに考えることが大切です。

ただし、ポジティブ一色だとリスクマネジメントができない無謀な思考となってしまいますので、リスクというネガティブシンキングを少しだけ取り入れながら、ポジティブシンキングを行う必要があるでしょう。

失敗を成功の糧と考える

成功しているお金持ちは、失敗を失敗と考えていない人が多いようです。さきほど紹介したように、失敗体験が多いと失敗する可能性が高くなります。しかし、成功しているお金持ちは、失敗を成功の糧と捉えて学びに変えているため、そもそも失敗と思っていない傾向があります。

失敗を成功の糧とすることができるのであれば、成功のために必要なプロセスと捉えることができるため、新たな成功を引き寄せやすくなるのです。結果的に失敗を恐れずにチャレンジすることが可能です。

お金に対するプラス思考

貧乏な人は、お金に対してマイナスイメージを持っています。お金持ちに対して「きっと悪いことをして儲けている」「貧乏人から搾取している」「真っ当な商売をしていないはずだ」などと、根拠のない悪いイメージを持ちがちなのです。

逆にお金持ちの場合は、「お金は人の役に立った結果得られる人気投票だ」「お金があるから快適な生活ができる」「お金は幸せの手段の1つとして大切だ」など、お金に対してプラスイメージを持っています。

お金持ちが大切にしていること

お金持ちが大切にしていることについても見て行きましょう。お金持ちはその人によって、さまざまなものを大切にしていますが、共通していることとして3つのものを大切にしています。

それは「上質な人間関係」「自分への投資」「将来ビジョン」の3つです。逆にいうと、この3つを大切にしている人は、お金持ちになる可能性を秘めているのかも知れません。それぞれ1つずつ紹介します。

上質な人間関係

お金持ちは上質な人間関係を大切にしています。人間の脳にはミラーニューロンという感情をうつす機能があります。アクビがうつったり、他人が食べている梅干しを見て自分も唾液がたくさんでたりするのは、このミラーニューロンの影響だといわれています。

つまり、上質な人間関係の中にいると、自分もその人たちの良いところがうつりやすくなるため、自己イメージを引き上げることができるのです。逆に、質の低い人間関係のぬるま湯に浸かっていると、自己イメージを下げることになりますので、意識的に良い人間関係の輪に飛び込むようにしましょう。

自分への投資

幸せなお金持ちは自己投資も積極的です。自己啓発書を含め、さまざまな分野の本を読み、自分への投資となるセミナーに積極的に参加をし、自分のためになる情報が飛び交うグループに顔を出します。

このようなことに対して割く時間やお金を惜しむことがないため、どんどん自分自身を高めていくことができるのです。成功は成長の先にあるものだといえるかも知れません。

将来ビジョン

幸せなお金持ちは将来ビジョンをはっきりと描いている人が多いようです。理想の自分の像や、理想の自分の状態を明確に描いている人は、そこから逆算した今を生きることができます。

そして、日々の活動が将来ビジョンに即したものになりやすいため、理想の状態に到達しやすいのです。周りの人から見ると突飛なビジョンも、踏み出さなければ近づくことができません。お金持ちはビジョンに向かって、当たり前のように踏み出しているのです。

まとめ

お金持ちにはさまざまな習慣や思考がありますが、それらをリサーチしてみると、そこには共通点が見出せます。それらの共通点を真似すれば、あなたも幸せなお金持ちに近づけるかも知れません。

ぜひ、あなたの日常をお金持ちの習慣や思考に合わせ込んでみましょう。気が付けば人生に大きな変化をもたらすかも知れませんよ。

もし今の職場環境や年収に不満があるなら‥

スキルアップをして年収を上げたい、今の給料では将来が不安、職場の人間関係や仕事内容が合わない、という方は転職エージェントを利用して転職を考えるのもよいでしょう。

大手転職サイト「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

転職成功実績NO.1のリクルートエージェントなら、豊富な実績とノウハウであなたの市場価値を第三者の視点で見出し、 転職先への年収交渉も代行して行ってくれます。土日、祝日、平日20時以降の相談もできるので、年収アップのためのサポートも万全で働きながらでも安心して転職活動に専念できます。

非公開求人はこちらから

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.