ビジネス

副業から本業になる!Amazonせどりの始め方と稼ぐ方法を大解説

投稿日:2018年12月5日 更新日:


副業としてせどりをしているけど、本業でしっかり稼いでみたいと考えていませんか?

 

ここではせどりを本業としたいおすすめのせどりでの稼ぎ方について詳しく解説していきます。

またせどりを始めてみたいという初心者のために、せどりの始め方についても紹介します。

 

せどりのノウハウを学んでからビジネスを始めてみましょう。

 

目指せ!せどりで高収入

最近よく耳にするせどりという言葉。

「名前は聞いたことがあるけど、本当に稼げるの?」、「そもそもせどりって何をするものなの?」などせどりについて気になっているも多いのではないでしょうか。

 

そんなせどり初心者に、まずはせどりについて詳しく解説していきましょう

 

「せどり」とは

せどりとは個人で安く商品を仕入れて転売し、利益をあげることです。

何らかの商品を安い価格で仕入れて、Amazonメルカリといったサイトで他のに売ります。

 

元々は古本を中心に転売することが主流でしたが、現在は古本だけでなく、CD・ゲームソフト・家電など様々な商品を安く仕入れてせどりをしているが多くいます。

 

少ないお金で始められる

せどりは転売するものを自由に選ぶことができるため、初めは安く手に入る本やCDなどから始めていくとよいでしょう

 

始めたばかりの頃は収入もゼロなので自費で商品を仕入れなければいけませんが、安い商品を選べば初期投資も少なくて済むため、誰でも手軽に始められます。

 

ネットを使って簡単にできる

せどりは自分でを構えず、インターネットで簡単に行えます

Amazon・メルカリ・ヤフオクなどで出品者となるだけですぐにでも商売を始めることができるため、初心者でも手軽に始めることができるのです。

 

Amazon(アマゾン)でせどりする基本

Amazonでせどりを始めようと考えているに、せどりの基本から詳しく解説していきます。

Amazonで始めようと思っているAmazonでせどりをするつもりだけど何から始めればいいのかわからないは一緒に見ていきましょう。

 

準備するもの

準備をするものとして必須となるのがパソコン、そしてインターネット環境です。

Amazonでのせどりはネットを介して行っていくことになるため、この二つは必ず用意しておく必要があります。

 

必ず揃えておきたいものが上記の二つですが、以下に挙げるものもせどりの過程の中で必要になることがあるためこちらも用意しておきましょう。

 

  • プリンター
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • せどり専用のメールアドレス
  • 梱包用品

 

これらのものがいつ必要になるのかについては、次項で紹介していくせどりの手順で解説していきます。

 

また必須とは言えないけれど、せどりを長く続けていく・せどりを本業としたい古物商許可証も取得しておきましょう。

せどりは仕入れた商品を転売して儲けを得るものだと紹介しましたが、転売目的で購入した商品を売るにはこの許可証が必要となります。

 

警察署の防犯係で取得することが可能で、19000円の費用が必要です

本格的にせどりをするなら古物商許可証を取得することをおすすめします。

 

アカウント取得

Amazonでせどりをするならアカウントを取得し、出品者登録をしておく必要があります。

 

アカウントはAmazonの公式サイトを開き、新規登録をクリックして必要情報を入力すれば取得できます。

すでのAmazonアカウントを持っている場合はそれを使っても良いですし、新たに出品アカウントを作っても構いません。

 

Amazonは登録料は不要ですが、商品を出品する場合は大口出品小口出品のどちらかを登録しておかなければいけません。

 

大口出品は月額4900円で月にどれだけ出品してもOK、小口出品は出品毎に100円の出品手数料がかかり、Amazonにすでにある商品しか出品できません。

小口出品は出品に関する制限が多く出品毎に手数料がかかってしまいますので、せどりをする上でメリットの多い大口出品の登録がおすすめです

 

仕入れ

アカウントを作成したら転売する商品を仕入れましょう。

商品の仕入れ先リサイクルショップなどの実店舗でも良いですし、ネットの販売サイトなどから仕入れても構いません。

 

ネットから購入する際は商品詳細ページから、商品の汚れや動作状況などを確認しておきましょう。

商品の状態が記載されていない場合は販売者・出品者に連絡をして状態を聞いておくことをおすすめします。

 

また新品中古品のどちらでもOKですが、新品の方が売れる可能性は高いでしょう。

セールで新品を安く仕入れておくなど、自分なりの仕入れ先を確保します。

 

大切なのは何を仕入れるかです。

購入者が少なく、出品してもなかなか売れそうにない商品を仕入れても意味がないため、まずは購入者の多い書籍やCD、ゲームソフトなどから仕入れていくようにしましょう。

売れそうな商品であれば在庫の商品数を多めに確保しておけば、どんどん売れても対応できるので安心です。

 

利益率が上がってきたら、高額で売ることができる家電などを仕入れてみるのもひとつの手段です。

商品を仕入れたら出品をしますが、出品方法についてはAmazonのガイドラインに従って行いましょう。

 

梱包

仕入れた商品を出品して買い手が現れたら、商品の発送作業に入ります。

商品の発送には当然、梱包が必要です。

梱包の仕方によってもその後買い手がリピーターになってくれるかどうかが決まりますので、丁寧に作業を行いましょう。

 

商品のレビューには「梱包がキレイ」という理由の高評価も非常に多いため、梱包も出品者の大事な作業です

まずは商品をできる限りキレイにしておき、それからAmazonの梱包についてのガイドラインを参考に行ってください。

 

FABなら国内送料無料

せどりにある程度慣れてきたらFBAを活用することもおすすめです。

 

FBAとはフルフィルメント・バイ・アマゾンのことで、転売する商品をAmazonに管理してもらうサービスです

転売する商品をAmazonに送ることでAmazonが商品の在庫管理してくれて、さらに商品発送まで行ってくれます。

 

またこちらのサービスを活用していれば転売する商品がAmazonプライム対象商品となりますので、プライム会員であれば国内への配送料無料になるという特典も。

サービスを利用するには料金が必要になりますが、取り扱う商品が多くなってきたらとても便利です。

 

手数料には気を付けて

Amazonで商品を転売する時はいくつかの手数料が必要となります。

 

  • 販売手数料…商品価格の8~15%。
  • カテゴリー成約料…書籍は60円、CDとDVDは140円。

 

販売手数料率は取り扱う商品によって変わります。

何を売るにしても必ず手数料が必要になりますので、手数料の存在を覚えておきましょう。

 

また先ほど紹介したように小口出品で登録している場合は1つの商品に100円の手数料が加算されることも忘れないでください。

 

ツール・アプリが効率的

せどりをするとなっても、何を仕入れれば利益が得られるのか、また商品にどれくらいの価格を設定すべきなのかなどわからない点が多くありますよね。

そんなお悩みを解決するのにおすすめツール・アプリがありますので、紹介していきます。

 

レートを確認することができる

せどりのツール・アプリを使うことで、転売しようと思っている商品の最安値・最高値の価格や売れ行きなどをリサーチすることができます

 

レートがわかれば商品が売れるかどうかの参考になりますし、販売価格の設定にも役立ちます。

利益率を上げるのに役立ちますので、ぜひ活用してください。

 

おすすめツール・アプリ

ではせどりをする時におすすめツール・アプリについて紹介していきましょう。

3つあるので、全てをチェックして使いやすそうなものを取り入れてみてくださいね。

 

モノレート

モノレートはAmazonのおすすめ商品ランキング・価格推移などをチェックできるツールです。

利用料は無料で、Amazonでせどりをしているの多くがモノレートを利用していると言われています。

 

せどりの翼アルバトロス

有料せどりツールの中でも特に知名度の高いせどりの翼アルバトロス。

初月9,800円、2ヶ月目以降は3,980円の利用料がかかります。

高値で売れる商品を探しやすく、さらに利用中は稼ぐためのサポート支援も受けることができます。

 

サヤ取りせどらー最終バージョン

有料ではあるものの、安心の返金保証がついているサヤ取りせどらー最終バージョン。

最初に19,800円を払えば月額使用料やバージョンアップ料などの料金はかかりません。

高値で確実に売れるおすすめ商品を探し出してくれるため、商品選びに困っている初心者にもオススメです。

 

パソコンが重く、24時間使うことはできない

せどりはパソコンを長く使います。

それに加えてツール・アプリを使用するとなるとさらにパソコンが重くなりますので、24時間ずっと使うことは難しいでしょう。

 

スペックの良いパソコンを使っているのであれば長時間の使用に耐えることができますが、スペックが低い場合は一日数時間と決めてせどりを行っていくことがおすすめです。

 

デスクトップクラウドならスマホでもサクサク

24時間せどりツールを起動して気商品や価格推移をチェックしておきたいならデスクトップクラウドの活用がおすすめです。

 

デスクトップクラウドとは自宅のパソコンのデスクトップとは別に仮想のデスクトップを構築し、その仮想のデスクトップでツールを動かすことができるもの

自宅のパソコンを使っていないので、せどりツールも重たくならずにサクサク動きます。

 

またこのデスクトップクラウドはパソコンだけでなく、スマホからもチェックが可能なので、いつでもどこでもせどりする商品をチェックできるというわけなんです。

 

簡単に始められるせどりでビジネス

せどりは難しい知識は必要なく、選ぶ商品によっては初期投資も安く済むビジネスです。

副業として何か始めたいと考えているにはピッタリでしょう。

 

また、せどりに慣れてきたらせどりに活かせるツールをいくつか活用し、本業としてせどりを始めることもおすすめです

ここで紹介したツールやせどりのポイントを参考に、せどりで稼げるビジネスを始めてみてください。

 

まとめ
・せどりは安く仕入れた商品を高値で転売するビジネス
・高い初期投資は必要なく、すぐにでも始められる
・せどりツールを活用すればおすすめ商品がわかる
・本業としてせどりをするならデスクトップクラウドの活用がおすすめ

 

年収をどうにかあげたいという方は、「転職で年収って本当にあがる!?転職成功者の年収アップ体験談」を読んでみてください。悩む前に、自分の年収アップ可能性を探ってみましょう!

Copyright© HOW MATCH , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.