年収200万円の安月給OLでもお金を稼げる3つの術

副業で稼ぎたい

年収200万円の安月給OLでもお金を稼げる3つの術

投稿日:2015年12月8日 更新日:


定時には帰れるけど、このお給料では足りない…。そんな給与面に不満を抱いているOLさんも多いのでは?では、実際にどうすればお金を稼ぐことができるのでしょうか。

「給料」は安いが「暇」はたっぷり……

安月給OLのほとんどが、責任のかからない仕事内容を任されて、残業がない分、給料が安いのが現状です。実家暮らしで、プライベートを重視したい女性にはピッタリの環境ではあるものの、ひとり暮らしの方であれば、プライベートの時間はあってもお金はない……という悲しい事態に陥っています。

でも、営業職に転身して、余計なストレスを受けたくない、転職すると、定時に帰れなくなったりお休みがちゃんと取れないからイヤという、給与面のメリットとプライベート面のデメリットが頭の中でぐるぐると駆け巡り、結局は現状キープの状態で、何年もの時間が経っているケースがほとんどです。

逆転劇を起こす3つの選択

この立場にあるOLが形勢を逆転するには方法は3つ。インターネットでのお小遣い稼ぎや飲食店などで「副業」をする、スキルを身に付け社内昇格か転職を目指す「ステップUP」をする、そして自分磨きをして「玉の輿」するのどれかです。

<case1.副業>

インターネットによるブログの広告収入などによるお小遣い稼ぎは、成功しているのはごく一部。インターネットに詳しくなく、ポチポチと時間つぶし程度にスマホを見ている女性が多く、まとまったお金を得る手段としては物足りない手段です。

そのため、実はOLさんに多いのが、副業としての夜のお仕事。水商売だけではなく、居酒屋でホールなどのアルバイトをされる方も少なくありません。

副業としての夜のお仕事

しかしお金のためとは言え、会社勤めの後に、時給1,000円程度で肉体労働をするのも…稼げるけどしんどい…と長続きはしなくなります。

<case2.ステップUP>

平均初婚年齢が上昇しているだけでなく、生涯独身として自由を謳歌する女性も増えています。そうなれば、やはり正社員として働くことを選択し、少しでも社内で昇格する、もしくは転職するという決断をします。

<case2.ステップUP>

しかしこの決断をすることで、プライベートよりも仕事に気持ちを持っていかなければなりません。関連資格の勉強をするとなれば、オフの時間がごっそり持っていかれます。ですが、その先にある大きな成功に掛けることができるメリットは大きくなります。

<case3.玉の輿>

乗ろうと思って乗れるものではないものの、主体性を持って出会いを探さなければ難しいのが玉の輿。合コンや婚活パーティーなど、ターゲットを絞って活動をしても、それなりの出費は止むを得ません。

<case3.玉の輿>

また花嫁修業としてお料理教室や、自分磨きのためにヨガやピラティス、ネイルやまつエク、美容院と通っていれば、こちらも出費がかさみます。
しかし、自分という商品を売り込んでいくため、素材を上手く活かすためには、それなりの努力と出費がかかってきます。結果が伴えばいいものの…縁と運にかける部分が大きくなります。

目の前のお金ではなく初期投資

「副業」を選べば、今すぐにお財布は潤います。しかし他2つの方法は、むしろ初期投資が必要になるものです。ですが、自分を資産として作り上げ、価値を高めていく「昇格」や「転職」、「結婚」の方が、想像も付かない財産を獲得でき可能性が広がっています。

現在の生活を潤わせたいのか?将来的に大きな成功や財産を手にしたいのか?によって、今やるべきことは変わってきます。いくつも同時に手を出せれば良いものの、身体は一つしかありません。周囲の動きに目を奪われず、まずは自分の中にある目標を明確にすることが先決です。その目的達成に向け、どの手段を選ぶのかはもちろん自分次第です。

お金なし、彼氏なし、目標なしという恐ろしい未来

しかし、そこに時間をかけ過ぎてしまえば…心が決めきれず、いつまで経ってもグズグズしていることで、お金なし、彼氏なし、目標なしという恐ろしい未来が待っています。

(文/橋本みゆき)

【女性が稼ぐための関連リンク】

3年で負担3万円増!新卒女子が今すぐ貯金をすべき理由

月2.5万円貯めて3000万円を目指せ!35歳から始める老後貯金

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.