副業で稼ぎたい

宝くじ1000万円以上の当選を狙う人こそ神頼みを!

投稿日:2015年12月29日 更新日:


突然だが、あなたは神様の存在を信じているだろうか。
今は特に信じていないという方も多いだろうけど、人間というのは現金なもので、宝くじを買ったり、ギャンブルをやっていると、ついつい都合よく天に祈りを捧げる瞬間が必ずくる!

しかし、ただ天に向かって祈ってみたところで、もし本当に神様がいたとしてもさほど意味はない。
だって基本的に神様も仏様、神社やお寺にいる。だから寺社仏閣でお祈りしないとこっちに気が付いてくれないのだ

さて、神社には安産祈願、家内安全など、施設によって様々なご加護があるという話、誰もが一度は聞いたことがあるはず。
同じ要領で、どうせ神様にギャンブルで大勝をするようにお願いするんなら、より博打に霊験あらたかな寺社仏閣に出向く方が良いような気がしないでもない。
そこで今回は、そんな寺社仏閣を幾つか紹介してみよう!

「おいおいオカルトかよ」と引かずに、まあ読むだけならタダなんだから読むだけ読んでいってもらいたい。

【関連記事】宝くじで10億円当たるのは本当に幸せなのか?

ギャンブル関連のご利益なら、やっぱり代々木八幡宮!

まずは都内でアクセスの良い神社から紹介していこう。
この手の話題では既にかなり有名な施設ではあるものの、昔から勝負事に効果てきめんとされているのが、代々木八幡宮だ。

画像:代々木八幡宮のWebサイトより。

都内でも有数の金運関係について霊験のある神社として知られており、中でもギャンブラーに注目されているのが、ここで販売されているお守り
金運や勝負運を向上させる祈願を受けた小さな巾着が売られていて、これらは1つ800円でいつでも入手することができる

アクセスの利便性が比較的良いのも特徴で、電車で向かう場合は東京メトロ千代田線「代々木公園駅」から徒歩5分。
代々木上原寄り出口から向かうのが良い。
小田急線なら「代々木八幡駅」で降りて、同じく徒歩5分で到着できるだろう。

豊臣秀吉を奉る大阪、豊國神社も開運効果あり!?

続いては関西方面ではかなりよく知られた、出世と開運に霊験あらたかとされる豊國神社を紹介したい。
太閤豊臣秀吉を奉るこの神社は、関西圏では有数の出世開運の効果があるという。
元々、農民の出であった秀吉が一代にして大阪から日本中に睨みを効かす太閤足りえたその強運にあやかってか、全国からギャンブラーが験担ぎにやってくるそうだ。

電車でのアクセスはJR環状線、森ノ宮で下車するか、地下鉄なら天満橋・谷町4丁目森ノ宮が最寄となる。 

日本最強!博打の神のおわす入登山神社

ギャンブラーなら、777というゾロ目には目が無いはず。
よく、田舎のパチンコ屋の駐車場に停まってる車のナンバープレートが777だったり7777だったりするけど、何かとこういう数字は縁起物と思われている。
この点、長野県下條村にある入登山神社は縁起が良い。

画像:下條村観光協会のWebサイトより。

江戸時代より多くの人々に信仰されてきたこの神社は、勝負事についてはとりわけ大きな助力をしてくれるとされてきた。
その昔は、祭日ともなればこの神社の付近で大規模な博打が行われていたという記録もある。

何よりも、この神社の建立されている山の標高は、777メートルであることが、まあ素晴らしく縁起が良い!
参拝するだけで何かこう、不思議な力が湧いてきそうだ。
ちなみに、初詣ではこの入登山神社特製の甘酒が無料で振舞われるぞ!

電車でのアクセスの場合、JR天龍峡駅から15分となっているため、駅でタクシーを拾うのが現実的だろう。

人知の及ばぬ勝負事にこそ、神の力を!

いかがだっただろうか。
今回紹介した神社は、いずれも勝負事や金運に対しての効果があると、昔から重宝されてきたものばかり。
宝くじと言えば天文学的数値の奇跡のような合致がない限りは当選しない、まさにビッグドリーム。
こういう人知の及ばぬ勝負事にこそ、上記のような神社の力を借りてみるのも悪くはないはずだ。

(文/松本ミゾレ)

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.