節約・貯めたい 雑学

闇金問題の相談はどこにすれば良い?困った時の相談窓口を紹介!

投稿日:2017年10月18日 更新日:


多重債務者となって生活費にも困ってくると、闇金融などのヤミ業者から借入してしまう人がいらっしゃいます。銀行や消費者金融から借りれなくなると、つい闇金を利用してしまうのです。

しかし、脅しや嫌がらせを含む厳しい取り立て被害に遭い、気が付けば人生における大きなトラブルとなる可能性があります。そのため、早目の問題解決が必要です。そこでこの記事では、闇金被害者がどこに相談すれば良いのか、その情報をお伝えします。

闇金問題の相談に乗ってくれるところはどこ?

闇金を利用して、理不尽な取立てに遭いながら支払いを続けた経験のある人であれば、自分で解決方法を講じることが不可能に近いことをよくご存知だと思います。そして、その時の情けない気持ちや、やるせない気持ち、恐怖や不安は計り知れないほどだったはずです。

そのような状況に陥っている場合には、スピード解決が必要不可欠です。解決スピードが遅いと被害も大きくなるため、早めに専門家に相談しましょう。闇金被害に遭った時に相談を検討したい専門家は、「警察」「法テラス」「司法書士」「弁護士」です。闇金を相手に交渉をしながらしっかりとした対応策を取ってくれるでしょう。

1.警察

闇金被害に遭うケースは、借入先が闇金だとは知らずに電話をしてしまったケースと、最初から知っていて、安易に借りてしまったというケースがあります。いずれにせよ、返済できないほど借金が膨れ上がってしまう可能性が高く、闇金は利用者に対してあの手この手で厳しい取立てをしてきます。

もしも、その様な中で、脅迫をされたり、暴力を振るわれた場合には、警察に被害届を出すと良いでしょう。また、違法である証拠をつかんだ場合にも警察へ通報しましょう。

2.法テラス

闇金被害に遭った場合には、法テラスの利用も効果的です。法テラスとは日本司法支援センターのことで、法律に関連したトラブルを解決するための案内所的な役割を担っています。

法律に関する情報を教えてくれたり、弁護士や司法書士を紹介してくれるなどの方法で、問題解決のサポートをしてくれます。紹介された法律家などに依頼した場合には、弁護士費用などが必要ですが、法テラスへの相談自体は無料でできますので、安心して相談することができるでしょう。

3.司法書士

司法書士事務所への相談も良いでしょう。特に闇金問題に強く、成功実績が豊富な司法書士事務所に依頼すると安心です。

ひと口に闇金といっても、その実態はさまざまで、たとえば個人同士の取引だという見せかけで合法であることを装う闇金がいたり、完済させないようにして返済金を搾取する闇金がいたり、宝石などの高価なものの売買を装う闇金がいるなど、その手口は複雑です。闇金に強い司法書士であれば、それらの手口にもしっかりと対応してくれるでしょう。

4.弁護士

闇金問題の相談は弁護士にするのが王道です。弁護士は法律のプロフェッショナルなので、闇金による巧妙な手口も見逃しません。悩んだらすぐにでも相談すると良いでしょう。相談自体は無料としている法務事務所や法律事務所が多いので、無料相談にのってくれる弁護士のサイトを探して、少しでも早めに相談に行きましょう。

闇金問題解決専門の「ウイズユー司法書士事務所」は、全国対応、365日24時間無料相談を受け付けています。費用に関しても後払い・分割払いも可能で、闇金問題をスピーディーに解決してくれます。

闇金業者から借り入れてしまい、取立て等で悩んでいる方は今すぐに相談することをおすすめします。

闇金問題の無料相談はこちら

各相談窓口のメリットとデメリット

闇金問題に悩んでいる場合に相談すべき窓口を紹介させていただきましたが、このうちのどこに相談すれば良いのか分からないという人もいらっしゃることでしょう。

実は、それぞれの窓口には特徴があり、相談が相応しい場合や相応しくない場合、費用面でのバランスや解決スピードなど、メリットやデメリットがあります。そこで、各相談窓口のメリットとデメリットについて解説したいと思いますので、ぜひ参考にしてください。

1.警察のメリットとデメリット

闇金からの脅迫や暴力、違法の証拠がある場合には警察に相談すると良いのですが、逆に言うとこれらの行為や違法の証拠がないと、警察は動いてくれない可能性が高いのです。

借金は民事であり、警察は民事不介入が原則なので、単なる借金問題では対応してくれないというデメリットがあります。ただし、脅迫や暴力があれば刑事事件となりますので、その場合には迅速に動いてくれるというメリットがあります。

2.法テラスのメリットとデメリット

法テラスは無料で相談に乗ってくれる上、着手した場合の司法書士費用や弁護士費用を、月5,000円からという少額での分割払いが可能であるため、費用負担が少なくて済むというメリットがあります。闇金問題の相談をする場合は、お金に困っているケースが大半であるため、大きなメリットだといえるでしょう。

ただし、実際に相談するまでに時間がかかったり、適切な専門家を紹介してもらえないケースがあるなどのデメリットがあります。

3.司法書士のメリットとデメリット

司法書士は相談料無料で、実際に動いてもらったら費用が発生するという仕組みを取っているところが多いようです。そのため、気軽に相談することができるでしょう。

司法書士に相談すると、素早い対応でいち早く取立てがストップする上、弁護士よりも費用が安いというメリットがあります。弁護士費用の相場は5万円であることに対して、司法書士の場合は4万円~5万円程度が相場で、少しではありますが安いのです。

ただ、任意整理の場合、個別債務額が140万円以下までの民事事件しか取扱ができないというデメリットがあるため、闇金問題とともに債務整理の相談をしたい場合には、大きなデメリットとなります。

4.弁護士のメリットとデメリット

弁護士は、司法書士と同様に相談は無料で、実際に着手した時に費用が発生するというスタイルのところが大半です。法律の専門家として取り扱いができる範囲が広く、専門スキルが高いことから、闇金問題の早期解決を実現させてくれるというメリットがあります。

デメリットは、司法書士よりも費用が高いというところです。ただし、相場を比較すると、その差は1万円未満ですので、大きなデメリットではないかと思います。

闇金被害に遭う前の相談が大切

闇金問題に悩んだ場合には、少しでも早く解決することが、お金の問題を大きくしないためにも、平穏な生活を送るためにも重要です。闇金の被害が大きくなると、自分だけでなく、家族や親族、会社にも取立ての連絡が及び、信頼を失うことになります。

そのようなことにならないためにも、スピード解決が重要なのです。しかし、闇金問題に陥らないように、水際で対策を取ることは更に重要です。お金に困って闇金から借りようとする前に、債務整理をしてしまいましょう。

おすすめの相談窓口

債務整理をすれば、わざわざ闇金から借りて怖い思いをしなくても済みますし、お金の問題自体も解決します。その結果、安定の日々を送ることができるでしょう。債務整理も弁護士に相談することがオススメですが、数ある弁護士事務所から良いところを探すのは大変な作業です。

もしも弁護士事務所の選択に悩んだら、弁護士法人サンク総合法律事務所がおすすめです。親切かつ丁寧な対応に定評があり、しっかりと問題解決まで導いてくれるでしょう。お金の問題が生じた時に頼りになる存在です。

借金の悩みは無料相談で今すぐ解決!

まとめ

闇金問題の相談先には、警察や法テラス、司法書士や弁護士などがありますが、いずれもメリットとデメリットがありますので、あなたの考えに合ったところに相談すると良いでしょう。ただし、一般的には弁護士に相談するのが手っ取り早いといわれているようです。

また、闇金問題が発生する前に、債務整理などでお金の問題を解決することが最善の策ですので、お金の悩みを抱えているのであれば、闇金に相談せず、弁護士に相談しましょう。

保険を見直すことでお小遣いが増えるかも‥

生命保険営業マンに言われるがまま加入して保険料を払い続けていませんか?保険のプロに相談し現在加入している保険を見直すことで支払う保険料の総額が半分以下になるなんてケースもあります。

保険見直しラボ

保険見直しラボ

保険見直しラボ」は、保険の見直しや新規加入を検討している方へプロのファイナンシャルプランナー(FP)が無料で相談にのってくれる訪問型の無料相談サービスです。また、他の保険代理店やFP紹介サービスの中ではFP歴平均11.8年とトップクラスのベテラン揃いで、強引な勧誘も一切なく安心して相談することができます。

保険見直しラボ公式サイトへ

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.