節約・貯めたい

サラリーマンが最も絶望する日曜の夜を5,000円で忘れる方法

投稿日:2015年6月29日 更新日:


前回の「サラリーマンが最も無敵感を感じる金曜の夜、5,000円でどう過ごす?」という記事の続編です。

今回は楽しい週末が終わった日曜の夜――平日仕事の私たちにとって、それはもっとも絶望に満ちたひとときです。あなたはそんな日曜日の夜に「5,000円をあげます。その代わり、今夜中に必ず使いきって週末の終わりを忘れてください」と言われました。さて、あなたは何にどう使いますか?

今回もHOW MATCH(ハウマッチ)では独自にアンケート調査を行いました(ミルトーク調べ・2015年5月実施)。

■アンケート対象

  • 10代から60代までの男女
  • 男女比 男性40名 : 女性60名

■質問文

  • 日曜の夜に「5,000円あげるから今夜中に使い切って」って言われたら何をしますか?

■回答数

  • 100件

食事、飲み以外にはどんな意見が?

こちらも結論から言ってしまうと、やはり家族と食事に行くという意見がもっとも多く見られました。なので、まずはそれ以外の意見から紹介します。

映画を観に行きます。次の日から仕事と考えると億劫になってしまうので映画の世界に逃げたくなります。(20代・男性)

わかります。プレミアムシートでゆっくり見たいものですね。

ちょうど、トイレットペーパーが切れてるので、1年分。(60代・男性)

1年分のトイレットペーパーですか!?お店で売っている12ロール入りのトイレットペーパーが1つ300円~400円としても10個近くは買えますね。置き場所に困りそうです(笑)。

車にガソリンを5000円分入れて、星を見に行きます。まだ、夜風が心地いい季節だし。(40代・男性)

ロマンチックですね~。本当に星がきれいに見えるところまで行こうとすると、都市部からは相当遠くまで行かないと見れなさそうですが。

会社のそばのホテルに泊まります。朝ゆっくり朝食バイキングでも食べてから優雅に出社します。(20代・男性)

これは特に長距離通勤の人にとってはなかなかいい案だと思いました。探せばビジネスホテルでも5,000円以下で泊まれるところとかありますからね。

なかには想像力豊かなこんなご意見も。

5人に「1000円をあげます。その代わり、今夜中に、自分の為ではなく、人の為に、必ず使いきってください。」と渡し、『ペイ・フォワード』を実践してみたい。果たして善意は連鎖していくのか。続きは劇場で!笑(20代・男性)

渡した5人をどうやって追跡するのかについては触れていませんが、そこはファンタジーということなのでしょうね。でも、うまくいけば5つのいい話に触れることができるかもしれないですからね。

とかいって全員が瞬時にパチンコに使ってしまったら笑えますね。

食事、飲み系の意見が70%

それでは70%ともっとも多くの回答をいただいた「食べに行く」「飲みに行く」のなかで、面白かったものをご紹介しましょう。

翌日からの一週間を乗り切るために、カチカチのアイスがすぐに食べられるスプーン「15.0%」とハーゲンダッツを買って自宅で至福のひとときを満喫します。スプーンが高いのでハーゲンダッツ全部食べきれます(笑 (40代・男性)

カチカチのアイスがすぐに食べられるスプーンって私もちょっとだけ聞いたことあります。ためしにちょっと調べてみましたら、3,000円を超えるお値段だそうです!

残った2,000円足らずでハーゲンダッツ6パックくらい買えるかもしれませんね。今年からハーゲンダッツは少し値上がりしましたからね。

24時間営業のスーパーに行って、今絶賛高騰中の野菜さん達を片っ端からカゴに入れて満杯にします。月曜から野菜食べまくりビタミン採りまくり、この時期にもかかわらず豪快に野菜鍋に…肉?忘れてた(o^^o)(30代・女性)

すごいです。そこまで野菜への情熱を傾けられるのはどうしてでしょうか?でも、高い野菜って素材の味がちがうって聞きますから、そういう贅沢のやり方もあるのかもしれませんね。

極上の牛肉を買って、1人分だと余るので濃厚なポタージュスープを生クリームを入れて作って、サラダ野菜がカット用を買い夕食を作る、ケーキとゼリーを買えば5000円になる。(60代・女性)

これを書かれた方の堅実なお人柄がうかがえました。きっとご家族で素敵なディナーをお召し上がりになるのでしょうね。

日曜の夜はゆっくりするのが一番

かくいう私も5,000円もらったらどう使うかを考えてみましたが、やっぱりちょっとだけ贅沢なものを家族と一緒に自宅で食べることになりそうですね。

お掃除サービスを頼んでラクしようというのも思い浮かびましたが、調べたらあれは軽く万単位のお金が飛んでいくものなのですね!

結局、日曜の夜は夜ふかしをせずに、きたる平日に備えて早めにすべてを終わらせて1時間でも早く寝床につくのが一番だと思うのでした。素敵な週末をお過ごしください。

(文/HOW MATCH編集部)


Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.