60歳で保険料が約5.5万円も増額?今こそ保険の見直しを!

節約・貯めたい        2015年09月03日

Pocket

(この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。)

  • 本当に必要な最低限の保険を知る方法は?

    自分にとって本当に必要な保険を知る方法はないのでしょうか?その点を聞くべく、私は「保険相談サービス」という新たな視点で、全国に約1,500名のファイナンシャルプランナーを擁する「保険マンモス」のオフィスへと足を運んだのでした。

    今の自分に本当に必要な保険とは?

    保険マンモスのサービスについて簡単に説明しますと、同社は保険会社ではありません。お客様へファイナンシャルプランナーを紹介し、そのファイナンシャルプランナーによる保険の相談というサービスを提供しているのです。

    このファイナンシャルプランナーも全員が特定の保険会社に縛られていない、独立系のファイナンシャルプランナーだけですので、偏った保険商品の提案をされる心配もありません。こういうサービスを提供しているところであれば、きっと有益な情報が聞けるはずでしょう。さっそく、色々と聞いてみました。

    「日本人のお金の失敗をなくしたい」

    ――今日はよろしくお願いします。今回はズバリ「保険の見直し」についてです。我々働きざかりの世代には、保険は新卒で入社時になんとなく入ったままとか、周りの同僚が入ったものと同じものにとりあえず入っておいた、とかいう人がかなり多いんです。そういう人たちがこれから先10年後、20年後に損してしまわないための保険の見直しとは何なのか?この点についてぜひ教えていただきたいと思っております。

    保険マンモス・飯泉真道さん(以下、飯泉さん) : 確かにその世代の方々は会社の先輩に勧められたものになんとなく入ったとか、不安だから周りの同僚と同じ保険に入っておいたという方が多いです。しかも多くの方は面倒がって保障の見直しすら一切していないんです。

    そういう方々に対して、私たち保険マンモスは10年前の創業以来、「日本人のお金の失敗をなくしたい」をモットーにサービスを展開してきました。私たちは結婚、お子様の誕生、親の介護など、人生のさまざまなきっかけでお金について考える必要に迫られることってありますよね。でも多くの人は誰に相談していいものか分からずに困っているわけです。

    「特定の保険会社に属さないファイナンシャルプランナーを採用しています。」

    ――そこでファイナンシャルプランナーさんを紹介するというサービスが生まれたのでしょうか?

    飯泉さん : そうです。保険マンモスが紹介するファイナンシャルプランナーは現在全国で1,500名ほど稼働しているのですが、最低でも5年以上のキャリアのある、しかも特定の保険会社に縛られていない独立したファイナンシャルプランナーを採用しています。

    ――特定の保険会社に縛られていないのであれば安心して相談できますね。

    飯泉さん : そこがまさに保険マンモスの強みです。そのファイナンシャルプランナーはすべて評価を14軸でレイティング(ランク付け)しており、優秀なファイナンシャルプランナーだけをお客様に紹介するという仕組みになっています。

    ――でも、そうしてしまうと優秀なファイナンシャルプランナーさんばっかりにお仕事が行ってしまいませんか?

    飯泉さん : そうならないために、私たちもファイナンシャルプランナーのスキルをデータベース化してノウハウを体系化し、スキルの足りていないファイナンシャルプランナーの底上げをする教育プログラムを今年から実践しています。

    今日は実際のセミナーをCD・DVD化したものを持ってきましたのでお見せしましょう。

    実際のセミナーをCD・DVD化した教材

    実際のセミナーをCD・DVD化した教材

    この教材は仲和成さんというファイナンシャルプランナーによるセミナーで使われたものです。テキスト教材に加え、セミナーの模様を収録したDVD、セミナーの音声を収録したCD、さらにセミナー時の音声を文字起こしした冊子もあります。

    ――文字起こしまでしているんですね。

    飯泉さん : そうなんです。地方のファイナンシャルプランナーはなかなかこちらに足を運べないこともありますので、そういうファイナンシャルプランナーのためにここまでの教材を揃えています。

    年々、お客様の知識レベルも上がっていますので、ファイナンシャルプランナーも新しい知識を学び続ける必要があります。しかし、ファイナンシャルプランナーも日々の仕事と並行して必要な知識を得るのは大変なことですので、こうして体系的にまとめた教材が必要になってくるのです。

    こちらの教材は知識を中心としたものですが、次回DVD化する教材はもっとマインド寄りの、短時間でお客様の信頼を得る方法や訪問後のお礼メールのテクニックなどを中心としたものにする予定です。講師も保険の連続契約でギネスに認定された人なんですよ。

    「保険相談はすべて無料でご利用いただけます」

    ――実際に保険の契約をしなくても、本当に相談だけで良いんですか?

    保険マンモス・関原裕美子さん(以下、関原さん) : まったく構いません。保険相談はすべて無料でご利用いただけます。保険に対する知識を深めて不安を取り除いてもらえるのでしたら、どんどんこのサービスを利用していただきたいです。

    ご相談いただく場所もご自宅はもちろん、お近くのカフェでもファイナンシャルプランナーのオフィスでも、自由に選んでいただくことができるんですよ。

    仮にお客様ご自身が自力でファイナンシャルプランナーを探して相談すると、1時間あたり5,000円程度の相談料が必要となることがあります。でも保険マンモスは提携しているファイナンシャルプランナーから提携料をいただいています。

    そして提携ファイナンシャルプランナーは保険契約が成立した場合にのみ、保険会社から手数料を受け取っているのです。ですのでお客様の費用負担は一切ないのです。

    「しつこい営業行為がないよう、自覚をもってお客様と接しています。」

    ――でも、無料で相談だけして契約しないっていうのは何とも気が引けますが……

    関原さん : 相談したからといって契約の義務はありませんので安心してください。

    保険マンモスが紹介するファイナンシャルプランナーは「お客様と一緒に最適な保険を見つけること」を目的としていますので、強引に話を進めることやしつこい営業行為がないようファイナンシャルプランナーは自覚をもってお客様と接しています。

    万が一そのように感じられた場合はファイナンシャルプランナーの変更もできます。

    「保険の見直しで毎月の支払額を8,490円も減額できました」

    ――実際、保険マンモスを利用してどのように保険を見直したのかというケースはありますか?

    飯泉さん : いっぱいあります。分かりやすいケースをご紹介しましょう。そのお客様は現在42歳で奥様と小さいお子様が2人の家族です。

    その方は会社に入った時からずっと同じ保険に入り続けていたんです。ところがあるとき、自分が57歳になる更新時に保険料が月額で50,000円以上もアップしてしまうということが分かってしまい、とても払えないということになってしまったんですね。

    before

    ――えっ!?こんなに保険料がアップしてしまうケースがあるんですか!?

    飯泉さん : そうなんです。でもここで解約して保障がなくなってしまうのも不安ですし、どうしたらいいだろうということで保険マンモスのファイナンシャルプランナーに相談となりました。

    そこでお子様のご年齢に応じて保障額を変えるというプランに見直し、今まで1社のプランにまとめて入っていたのを複数社の商品の組み合わせに変更しました。

    after

    また、毎月の保険料も月額で13,180円になり、以前と比較して保険料の支払いが月額で8,490円も減額できたのです。

    ――すごいですね!それまでのプランのまま満期を迎えたと考えるとぞっとしますね。

    飯泉さん : このお客様がもし満期まで気がつかなかったら、完全に払い損になってしまいます。早く気がついて良かったと思います。

    お客様からも「保険料が抑えられて満足」「その時々で本当に必要な保障額を考えることができた」とのご感想をいただきました。保険は本当に「早めの相談」こそが大切なんです。

    ――例えばまだ独身で当分結婚の予定もない人でも早めに相談する価値ってありますか?

    飯泉さん : めちゃめちゃあります(笑)。独身の人でもいつ健康状態が悪くなって急に働けなくなるかもしれないリスクを背負ってますし、いつ実家に頼れなくなるかということも分かりません。

    だからこそ、元気なうちにファイナンシャルプランナーに相談だけでもしていただいて、保険やお金に対する知識を深めてほしいのです。もし病気で一生働けない身体になってしまったら、保険には入れなくなってしまいますから。ですから、入る・入らないの選択肢があるうちにファイナンシャルプランナーに相談することは本当に大切なのです。

    「ファイナンシャルプランナーが葬儀費用の相談に乗るということもありますよ」

    ――保険を契約後、ファイナンシャルプランナーさんに継続的に相談させていただくことは可能ですか?

    関原さん : もちろん可能です。担当ファイナンシャルプランナーはお客様のご担当として生涯頼れる存在です。

    今までお話してきましたように、保険は見直しが必要なものですので、住宅購入や引っ越し、子供が生まれた、相続を受けることになったとか、お金について専門家の意見があったほうがいい局面っていっぱいあります。そういうときにはまず担当ファイナンシャルプランナーに相談していただきたいです。

    実際、お客様のなかには急にご家族に不幸がありまして、葬儀費用をどうしたらいいか分からずに担当ファイナンシャルプランナーに相談して事なきを得たという方もいらっしゃるくらいです。

    「ファイナンシャルプランナーとは何度相談をしても無料です。」

    ――そこまで親身になっていただけると相談料金の追加費用も気になるのですが……?

    関原さん : 一度ご紹介したファイナンシャルプランナーとは何度相談をしても無料です。追加料金は発生しません。相談後は直接ファイナンシャルプランナーとやりとりしていただいて構いません。安心してご相談していただけたらと思います。

    実際、日本には給付金を受け取れるはずなのに、手続きをしないで受け取れるじまいという人がいっぱいるのです。例えば足の指を折っても日常生活に支障はありませんが、病院で治療を受けて、医師に診断書を書いてもらえば保障の対象となり、数万円の給付金を受け取れるということもあるかもしれないのですから。

    ――なんかお話を伺えば伺うほど、保険マンモスのサービスが本当に私たちにとってお得なサービスであることが分かってくるような気がしてきました。すべて無料で利用できるのであれば、相談しないなんて本当にもったいないですよね?

    飯泉さん : まったくその通りです。保険は契約の仕方ひとつでリスクが大きく変わってしまう商品ですが、そのリスクは素人が調べたりするだけですべてを把握するのは至難の業です。そこでお金の専門家であるファイナンシャルプランナーにご相談だけでもしていただければ、悩みや不安もすっきりしますし、本当に必要な保障は何なのかということも見えてきます。

    結婚、引っ越し、出産、住宅購入など、人生の節目では必ず相談するべきだと私は思います。たとえばお子様が少し大きくなったら損害保険に個人賠償補償の特約を付けるだけで、まさかのときも破産せずにすむのです。そういう話を聞けなくてあとで後悔するのは本当にもったいないですよね?

    ぜひ一度、保険マンモスのファイナンシャルプランナーにご相談してみてください!

    >>95%が満足!ファイナンシャルプランナーに保険の相談をしてみる

    保険で得するか損するかは知識にかかっている

    保険は入ることで得られる安心の力が強いこともあって、ついついあまり深く考えずに加入してしまう人も多いものです。しかし、今日はここまで読んできて、保険会社に勧められるがままに入った保険に大きなリスクが潜んでいるかもしれないということがよく分かったのではないでしょうか?

    そこであなたが保険で得をするか損をするか、その分かれ目は保険に対する「知識」を持っているかどうかにかかっています。その知識は多くのWebサイトや本を読みあさったり、セミナーに通ったりすることで得ることもできるでしょう。

    しかし、今回紹介した保険マンモスのサービスを利用することは、その知識を得るスピード、費用、両方のコストから考えてもこれ以上ないほど効率の良い方法ではないでしょうか?

    保険の見直しは早ければ早いほど必ず得をします。

    今すぐ、保険マンモスのファイナンシャルプランナーに相談だけでもしてみませんか?

    >>95%が満足!ファイナンシャルプランナーに保険の相談をしてみる

    【無料】で保険相談するなら保険マンモス

    土日もOK!無料相談のお申込受付
    フリーコール : 0120-030-730 (平日9:00~19:00 土日祝9:00~21:00)
    Webサイト : 保険マンモス

    (取材協力/保険マンモス株式会社 取材・文/HOW MATCH編集部)

    タグ: , ,
    HOW MATCH編集部
    HOW MATCH編集部
    あなたの年収、副業、節約、貯金に関する悩みを金額で解決するWebメディア、HOW MATCHの編集部です。さまざまなライターによる記事が集まっています!

    orette.jp

    orette.jp

    TOPへ

    ページトップへ戻る