宝くじ

副業で稼ぎたい

宝くじで勝てる確率はギャンブル内で最低水準!

投稿日:2016年5月17日 更新日:


「宝くじで高額当選が当たったら」と夢を見る人もいると思います。エンターテインメントを楽しむつもりで購入するならいいかもしれませんが、どの程度の確率でお金が回収できるのでしょうか。実は、宝くじで高額当選する確率は果てしなく低く、購入すればするほど赤字を増やす可能性が高いことがわかっています。

宝くじに夢を乗せるのは正しいのか?

宝くじは最大7億円が手に入るギャンブルです。平成26年度の実績を見ると、2等でも2000万円、3等でも100万円が当たります。1等が当たらなくても、高額当選が手に入る可能性は十分にあるのです。

宝くじは当たったら何に使うかを考えるだけでも楽しいです。くじを購入するときは、本気で高額当選すると考えている人もいるかもしれません。では、どの程度の確率で当たるのでしょうか。

落雷被害で死亡する確率と同等!当たらない宝くじ

宝くじで高額当選する確率は非常に低いです。では、どの程度の確率で当たるのかを見てみましょう。

  • 1等…1000万分の1
  • 1等の前後賞…500万分の1
  • 1等の組み違い賞…101,010分の1
  • 2等…333万分の1
  • 3等…10万分の1
    (第633回年末ジャンボ宝くじ参照)

1等が当たる確率は、なんと1000万分の1しかありません。これは、落雷事故で被害に遭って死亡する確率です。1等の前後賞は、今年のうちに交通事故で死亡する確率と同じだと言われています。いかに、宝くじが当たらないのかがわかるはずです。

ギャンブルの還元率を比べてみよう

もう少し宝くじで稼げる確率を考えてみましょう。

ギャンブルには還元率という考え方があります。これは、1回の投資で回収できると考えられる金額です。たとえば、還元率が80%のギャンブルで1,000円を払うと、800円回収できると考えられます。では、日本のギャンブル別に還元率を見てみましょう。

・オンラインカジノ…97%
・パチンコ…85.0%前後
・競輪…75.0%
・競艇…74.8%
・オートレース…74.8%
・競馬…74.1%
・サッカーくじ(toto)…49.6%
・宝くじ…45.7%

一般的に、パチンコは回収できないギャンブルとされていますが、85%の還元率があります。1,000円払えば850円は回収できる見込みです。しかし、宝くじの還元率は45.7%しかありません。もし、1,000円払ったとすると、457円が回収できる見込みです。

宝くじで生計を立てようと考えて購入する人は少ないかもしれませんが、どれだけハイリスクなギャンブルかがお分かりいただけたかと思います。その代わり、当選後の人生はバラ色になると考える人も多いかもしれません。

当たったら不幸になる!

これだけのハイリスクを犯して購入する宝くじ。もし、万が一にでも当たったら、さぞ輝かしい未来が待ち受けていると考える人は多いかもしれません。しかし、現実は宝くじに当たったら不幸になる可能性のほうが高いです。

海外の事例ですが、3億円程度の当選者が自殺未遂や麻薬依存になってしまったり、破産宣告してしまったりというケースは少なくありません。派手に使い過ぎてしまい、生活が狂ってしまったという事例が多いのです。

彼らは金銭感覚が身に付かないまま、ただ巨額の富を手に入れてしまいました。そのせいで人生が狂ってしまったのです。

エンターテインメントに期待はしないこと

今回、宝くじの当選確率や還元率の低さを指摘しました。しかし、宝くじを購入することは悪いわけではありません。エンターテインメントとして楽しむ分には、十分なドキドキ感が得られるのではないかと思います。

お伝えしたいことは、宝くじでお金を回収するのは不可能と考えてよいということです。高額当選するための必勝攻略法やアイテムなどは存在しません。お小遣いの範囲で楽しみ、生活を狂わせない範囲でお金を賭ける程度にとどめておきましょう。

(文/三堂有人)


Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.