節約だけで貯金100万円!まずは家計簿を付けるタイミングから

節約・貯めたい        2016年01月12日

節約だけで貯金100万円

(この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。)


  • 私は2児の母なので、「子供のためにお金を貯めておきたい」とは思っていますが、気持ちがあっても、収入が低いと貯金は難しいです。

    でも、手取り年収300万円で年間100万円の貯金に成功した方もいると言います。1年間でこんなに貯金できるなんて、ホントでしょうか?

    なぜか貯まらないボーナス貯金

    まずは、私の貯金失敗体験談からお話します。

    私は子供を産んだばかりの主婦で、まとまった収入がありません。夫の給与も家族4人の家計を回そうとすると、毎月の余裕はそこまでないのが現状です。

    夫のボーナスが入ったら、そのうちの8割を貯金に回します。夏と冬、毎回20万円くらいは貯まるのですが、毎年冬になると貯金を切り崩しています。我が家は寒い地方に住んでいるので、冬になると灯油やガス代が思った以上にかかり、気が付いたらあまり銀行口座の残高は増えていなかった……。

    だから、少しずつでもいいから毎月貯金をすることで、お金が貯まるペースは早くなるはず。そこで、節約が得意な人を探していたら、手取り年収300万円で年間100万円以上貯金したというある人の記事に出会いました。

    手取り年収300万円で100万円以上貯金できる!

    手取り年収300万円で年間100万円以上の貯金に成功したのは、節約アドバイザーとして活躍中の丸山晴美さん。「実家に住んでいるからできるんじゃないの?」と私は思いましたが、彼女は月50,000円の家賃光熱費を支払いながら、毎年150万円の貯金に成功したのだそうです。

    一人暮らしで手取り収入の半分を貯金って、すごくないですか?

    彼女は、貯金する方法を「収入」「節約」「投資」と言いました。誰でもすぐに実行できるのが節約です。「節約くらいで……」と、あなどることなかれ。貯める金額を明確にシミュレーションし、実践しようとすると、いかに節約が大切なのか、よく分かると思います。

    合わせて読みたい

    まずは家計簿から見直そう

    お金を貯めるなら、家計簿の見直しは大切です。「面倒だからやらない」とサボってしまうと、何を節約したらいいかが分かりません。家計簿は1か月のお金の流れを把握するためのアイテムなので、節約すべきポイントも見つけやすくなります。

    家計簿をつけ始めるとき、買ったその日からスタートするのはおすすめできないそうです。その理由は、お給料が入った日を、初日としてカウントしたほうがよいからです。例えば、私は月の途中から始めたのですが、お金の流れがよくわからずに挫折しました。だから、お給料日から家計簿をつけ始めましょう。

    「生活費にいくら使えるの?」という疑問がある方は、以下の計算式を試してみましょう。

    【生活費の計算式】

    収入-(固定費+貯蓄+公共料金の予算+保険料)=生活費

    こちらも、丸山さんがおすすめしている計算方法です。すべての支払いと貯金が終わって通帳の残高を見ると、いくらを生活費として使えるかが分かります。残ったお金を使うという形で、1ヵ月の生活をイメージしやすくなるはずです。

    合わせて読みたい

    「マネーフォワード」で手軽に

    最近はさまざまなアプリが登場していますが、家計簿用のアプリも登場しました。スマートフォンで家計簿を付けるときは、マネーフォワードというアプリを利用してみましょう。

    マネーフォワードは家計簿を手軽につけられるのですが、「節約に役立った」という声も少なくありません。平均ですが、毎月11,642円の節約効果が実感できたという声もあります。これだけの節約効果を実感できるなら、試さない手はありませんよね。

    レシートを撮影するだけで家計簿に反映できるという優れた機能のほか、複数の金融機関の口座の残高を一括管理したり、銀行やカードを使用した量からお金の流れを自動でグラフ化したりと、さまざまな機能があります。従来の家計簿と違って、自動という点が便利だと思います。

    家計簿を付けるだけで年間100,000円以上節約することもできるマネーフォワード。100万円貯めるのも夢ではないかもしれないので、貯金をしたい方は試してみましょう。

    (文/マオ)

    【家計・節約の関連リンク】

    生活費を節約!これが家計簿を続けられる最後の切り札か?

    家計管理を旦那が担当したら、貯蓄額が100万円アップした話

    月額約2,000円の格安スマホを半年以上使ってみた私のレポート。

    60歳で保険料が約5.5万円も増額?今こそ保険の見直しを!

    タグ: , , , , ,
    マオ
    マオ
    2人の子供の母。子供との時間をより大事にできる仕事を追求した結果、2014年4月からライターとしての活動を開始する。「分からないことがあったらまず調べる」をモットーにいろいろなジャンルの記事を執筆しています。2016年に調理師免許取得を目指して勉強中。

    TOPへ

    ページトップへ戻る