年収1000万円のために最後に必要な力は「実行力」だ!【連載4回目】

年収を上げたい        2016年02月22日

最後に必要な力は「実行力」だ!

(この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。)

  • Tweet悩むことや学ぶことより、「実行力」! こんにちは!冨田賢です。この連載も、いよいよ終盤にさしかかってきました。あなたはこれまでの連載を読んできて、いかがでしたでしょうか?何か、自分の中で変えられたことはありますか? 多くの人はビジネスに関する本を読んだり、今回のような記事を読んだりすることで、自分の中の「考え」を変える方法や知識を得るところまではできます。新しい知識を得て、それまでに知らなかったノウハウを知るのは楽しいものですし、新たなステージに進んだような気になりますよね? しかし、今までそのような本や記事を読んできたあなたに聞きますが、今はどうでしょうか?文字やセミナーなどから得た知識を、仕事に具体的に活かせていますか?成果は上げられていますか? 連載4回目の今回は、そのように頭で「理解」した知識を、実際の「行動」に落とす「実行力」についてお話したいと思います。 頭で理解して

    ここから先は「HOW MATCH」の
    会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

    タグ: ,
    冨田賢
    冨田賢
    株式会社ティーシーコンサルティング 代表取締役社長。慶應義塾大学総合政策学部(SFC)卒業。京都大学大学院経済学研究科修了、経済学修士。“アライアンスの専門家"として、この約7年で東証一部上場企業をはじめとする160社以上のコンサルティングを実施。新規事業立ち上げや新製品開発に注力。年間70回以上の外部セミナーや講演を行う。企業研修も多数実施。実践的でエキサイティングなライブ講義が人気を呼んでいる。慶應義塾大学SFC研究所・上級所員(兼務)。

    TOPへ

    ページトップへ戻る