月50,000円稼ぐことも可能。知られざる副業の世界

副業で稼ぎたい        2017年02月19日

お金持ち

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)


  • まだまだ、不況の影響からまだ完全に脱出できずに給料がなかなか上がらない、それどころか下がってしまった……ボーナスや賞与がカットされてしまった……なんてことがあるはずです。

    それにも関わらず物価の上昇によって食料品から日常品、さらには税金までもが値上がりしていって家計費が大変なことになっている人は多いのです。

    それではどうしたらいいのか、先ず手を付けるのは節約ですが、これまで頑張ってしてきた人はこれ以上は無理がありますし、限界というのがあるのです。それなら他にどうするか、もっとも簡単なのが収入を増やすことになるのです。

    あなたの会社の就業規則は必ずチェックを!

    一般的に収入を増やすとなると本業の他にアルバイトなどを行うと考えるものですが、だいたいの企業はバイトなどの副業を禁じているところもあって、誤魔化しながらしている人もいるでしょうが、やはり本業がしっかりとしていてこその副業になるはずです。

    危ない目にあってお小遣いくらいのバイト料を稼いで、その結果として規約違反でクビになった、ペナルティーで給料が下がったなどになったら困ったところの問題ではないのです。

    そう、副収入というのはあくまで本業がしっかりと機能していてその上でプラスになるのがよく、本業に危機が起こるのは問題なのです。

    やはりネットを使うのが手軽でしょう

    それではどうしたらいいのかというと、今はインターネットが発達していますので、こちらで行う人が多くなっているのです。

    それではサラリーマンに人気の副業にどんなものがあるかといえば、ランキングを見ると分かるのですが、

    • アフィリエイト
    • FX
    • データ入力
    • ドロップシッピング
    • 投資信託
    • ポイントサイト

    などです。基本的には自分で情報を発信すること、もしくは投資などを行うことの二種類に分けられるのです。

    ハイリスクの投資、ローリスクのアフィリエイト

    それではどれからトライすればいいかといえば、本人の性格や特性によりますので、どれが一番いいとは一概に言えないのです。

    ただし投資系は当たり前ですが最初に資金が必要となってきて、場合によってはすべてを失うリスクも有しているのです。ある意味で一種のギャンブルになるのですが、しっかりと情報収集を行なえばリスクは減らせますし、プラスになることも多いのです。

    【関連記事】 FX口座を比較!初心者が選ぶべき口座とは?

    もうひとつがいわゆるライティングやアフィリエイトで、ライティングは任意のサイトに登録して文章を書いていくこと、アフィリエイトはブログやホームページに集客して広告をクリックしてもらうことによって報酬が発生するのです。

    こちらに関しては初期費用は一切かかりませんし、失敗したとしても時間が失われるだけで金銭的なリスクはないのです。

    またポイントサイトもこちらと同様で基本的に金銭面のリスクはありませんが、場合によっては個人情報の流出につながることもあるので気を付ける必要があるのです。

    とはいえやり過ぎは禁物

    アフィリエイトで趣味の分野で記事を書き続けて毎月多いときで50,000円ものお小遣いが入ってくるようになった人もいます。

    副業は空いた時間で行えるもの、金銭は将来やもしもの時に備えてあれば安心に繋がります。しかしながらやり過ぎは禁物で、本業に影響が出ない程度に行うことが大切になってくるのです。

    タグ: , ,
    HOW MATCH編集部
    HOW MATCH編集部
    あなたの年収、副業、節約、貯金に関する悩みを金額で解決するWebメディア、HOW MATCHの編集部です。さまざまなライターによる記事が集まっています!

    TOPへ

    ページトップへ戻る