ご利益のある神社を参拝して宝くじで10億円を当てよう!

副業で稼ぎたい        2016年01月09日

日枝神社

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)


  • 東京都千代田区永田町にある、日枝神社

    先日、僕は東京都千代田区永田町にある、日枝神社を訪れた。
    たまたま近所で取材が入っていたんだけど、用件を済ませてみれば日没直前。
    せっかくなので付近をブラブラと観光がてら散歩することにしたのだ。

    折りしもこの日は何やらデモ行進をやっていたようで物々しく、等間隔で配備された警察官が大勢目に付いた。
    さて、そんなデモ隊が官邸に向かって行くのを見送り、バッチリ迷子になったためにその辺の警察官に道を尋ねて訪れた日枝神社。
    昔からここは、大きな夢を抱いた人にとって、格別の力を与えてくれるとされる神社だ。

    政治家や、世界を舞台に活躍したいという人が、長年熱心に参拝している。
    ここに訪れた理由はたったひとつ。
    一丁ここで神様に祈りを捧げて、僕の大いなる野望を叶えるための手助けを願おうと、こう思った次第なのだ。

    日枝神社には縁がある!大金との縁を引き寄せろ!

    日枝神社といえば、鎧をまとったお猿さんが祭られていることでも知られている。
    このお猿さん、猿を「えん」と呼ぶことにかけて、良縁をもたらす力もあるという。

    なるほど、もう辺りも暗くなったというのに、見渡せば1人で熱心に参拝している女性も多く見受けられた。
    彼女たち、縁結びのお守りも購入している。
    どうやら素敵な出会いを求めているようだ。

    ……ということは、そんな彼女たちを境内の外で待ち受けていれば、ナンパし放題なんじゃね?という邪心もわいてきたがここは神域。
    ただでさえ邪な願いを抱いてやってきたのだ。これ以上のワガママはいけない。
    さっそく手水を済ませ参拝をし、僕は日枝神社を後にした。

    「日枝神社を参拝して大金との縁を結ぼう」作戦、発動!

    そしてその足で宝くじ売り場に出向き、ちょうど発売中だった年末ジャンボをバラで10枚。連番で10枚の計20枚購入した。
    さらに小銭がちょうど余っていたので、スクラッチも1枚購入した。

    そのスクラッチがこちら。
    ちびまる子ちゃんのスクラッチ、クリスマス仕様である。
    しかも、デザインをよく見れば、既にまる子が「やったー!!」と喜んでいる!!

    スクラッチ宝くじその1

    もはや当たったようなものだ。

    今回はクリスマスツリーの図柄が5つ以上出ると当選金が発生し、9マス全てがツリーなら100万円という。
    早速日枝神社の猿(縁)にかけた五円(御縁)で削ってみたぞ!

    スクラッチ宝くじその2

    どう見てもハズレです。本当にありがとうございました。

    スクラッチで運を使わなくて本当に良かった!

    いや、これはきっと、これで悪くない結果だ。
    なんせスクラッチで1等をゲットしてもたった100万円にしかならない。
    僕はそんな小額当選には興味が無い!

    日枝神社は政治家を志すような人々が参拝に訪れる神社。
    そうなのだ。
    今回のレポートでは、あくまでも年末ジャンボで1等前後賞10億円をゲットすることが至上命題なのだ。

    2015年最後の大型宝くじ、年末ジャンボの発売は12月22日まで。
    抽選日は12月31日となっている。

    今回の結果は、来月にでもこちらでご紹介したいと思っている。
    そしてもし、僕が見事に10億円をゲットしたら(多分するんだろうけど)、そのときは読者のみなさんだけに特別に甘酒でも振舞ってあげようじゃないか!(※結果は後日、当サイトにて公開予定!)

    (画像撮影・文/松本ミゾレ)

    【宝くじの関連リンク】

    1000万円以上の高額当選宝くじを輩出した伝説の売り場チェック表

    スクラッチ宝くじなら◯分の1の確率で200円が100万円に!

    1等3億13本!オータムジャンボ宝くじはバラ・連番どっちで買うべき?

    宝くじは買うことに意義がある!4千億円超は社会貢献に使われる!

    タグ: , , ,
    松本ミゾレ
    松本ミゾレ
    2011年活動開始。恋愛コラム、パチスロホール取材記事、某大手企業専属ライティングなどを手広くこなす、ゆるふわ系三文ライター。著作出版の経験も意欲もない、地方都市在住の意識低い系物書きを是非応援してください。ちなみに特技はタイピングと、松前漬けをほぼ無尽蔵に食べ続けることです。

    TOPへ

    ページトップへ戻る