エンタメ 節約・貯めたい

【永久保存版】土日祝日にお金借りることは可能?即日借入のための手引書

投稿日:2017年11月29日 更新日:


カードローンは計画的な利用を前提とすれば、手軽で安心して借入れすることが可能な方法です。カードローン会社に申し込みをすると、早ければ30分ほどで審査回答を得られ、最短の場合即日融資をしてもらうことができます。

店頭や電話連絡での申し込みだけでなく、最近はネット申し込みサービスを提供している金融機関が増えていますので、自宅にいながらインターネットでキャッシングをすることも可能です。

しかし、平日お仕事をしている人の場合、土日祝日に申し込みたいという人も多いかと思います。そこで、土日祝日の借入について解説します。

土日にお金借りる場合の基礎知識

カードローン申込者は、必要書類を提出し、審査に通過すると、カードローン契約がなされ、ローンカード発行が行われます。ローンカードを入手すれば、限度額の範囲で何度でも借入が可能なので、とても手軽にお金を借りることができるのです。

また、振込キャッシングの場合は直接銀行口座に現金が振込されるため、すぐにお金を借りることが可能です。いずれの場合も即日融資が可能なのですが、土日祝日は営業を休みにとしている業者も多いため、選んだ業者によっては即日借入ができない可能性があります。

では、どんな業者は土日祝日も即日融資が可能で、どんな業者が土日祝日は借入できないのかを確認してみましょう。

銀行カードローンは土日NGの場合が多い

まずは銀行カードローンから確認してみましょう。銀行カードローンは14%程度の金利で借入が可能で、消費者金融よりも低金利での借入が可能です。銀行名でローンカードが発行されるため、家族にカードを見られても借金をしていることがバレにくいという特徴もあります。

消費者金融よりも審査が厳しいデメリットもありますが、安定収入があり、信用情報にキズが付いていなければ、借入のハードルはそれほど高くないでしょう。

そんな銀行カードローンですが、銀行は土日祝日が休みであるため、土日祝日の申し込みで、即日融資を受けることは難しいでしょう。一部の銀行は土日でも即日融資可能としておりますが、基本的にはNGだと知っておきましょう。

大手消費者金融は土日でも即日融資可能

大手消費者金融は、18%の金利で、最大800万円までの借入が可能です。消費者金融からの借入は、怖いというイメージを持っている人がいらっしゃるようですが、実はとても丁寧な対応をしてくれますし、プライバシーへの配慮など、充実したサービスを提供しています。

大手消費者金融は、ローン契約機(自動契約機)を多数設置している業者が多く、ローン契約機を利用して借入することが可能です。無人であるため、無人契約機と呼ばれていますが、この無人契約機を利用すると土日祝日でも即日融資を受けることが可能です。

中小消費者金融は原則土日NG

中小消費者金融は20%の金利での借入が可能です。金利が高い分、借入審査に通りやすいといわれているため、借りやすさという観点で見れば、最も借りやすい方法だと考えられています。

そのため、土日祝日でも借入が可能だと思われがちなのですが、残念ながら土日祝日はNGです。なぜなら、中小事業者の場合は、直接銀行口座に振り込むキャッシングが一般的なので、そもそも振込口座の銀行が休みであれば振込できないのです。

中小消費者金融を利用する場合には、土日祝日を避けて申し込むか、数日のゆとりを持った上で申し込む必要があるでしょう。

土日に即日お金借りる場合の注意点

土日祝日にお金を借りる場合には、必ず確認しておきたい2つの注意点があります。それは「無人契約機の営業時間」と「在籍確認の方法」の2つです。せっかく土日祝日に即日借りる方法があるにも関わらず、これらの内容を確認できていなかったがために、日数がかかってしまってはもったいないですよね?それぞれの内容について、詳しく解説したいと思います。

無人契約機の営業時間

無人契約機を利用して即日融資を求める場合には、無人契約機の営業時間を把握しておく必要があります。営業時間外に行っても開いていないでしょうし、ギリギリの時間帯であれば審査が間に合わない可能性があります。

アコムとアイフルは8時から22時、モビットは9時から21時、プロミスは9時から22時が営業時間となっています。もしも夜に行く場合には、審査時間も考慮して、最低でも閉店一時間前には申し込む必要があるでしょう。

ただし、一部の無人契約機は閉店が早い可能性がありますので、お近くの無人契約機の営業時間をピンポイントで確認した方が良いかと思います。

消費者金融の無人契約機営業時間

消費者金融名 営業時間 備考
プロミス 9時~22時 一部店舗は21時までの場合あり
アコム 8時~22時  
モビット 9時~21時 無人契約機によって異なる場合あり
アイフル 8時~22時  

在籍確認の方法

カードローンやキャッシングでお金を借りる場合には、在籍確認が行われます。在籍確認とは、申し込み情報に記載した勤務先に本当に勤めているかの確認で、勤務先に電話確認が行われるのです。

借金であることが勤務先に分からないように個人名でかけてくれるなどの配慮をしてもらえるため、在籍確認があること自体を不安に思う必要はありません。1点不安要素があるとすれば、土日祝日には勤務先が閉まっている可能性があるということです。勤務先が休みであれば、在籍確認が取れないため、融資まで時間がかかってしまいます。

ただ、業者によっては書類で在籍確認をしてくれたり、限度額に制限をかけて後日在籍確認をする場合もありますし、借入希望額によっては在籍確認なしの場合もあります。申込時に相談してみましょう。

土日でも即日お金借りることが可能な業者

土日でも即日融資が可能であることはご理解いただけたと思いますが、次に気になることは、具体的に土日でも借入できる業者はどこなのか?ということではないでしょうか。土日でも即日融資可能な銀行カードローンや消費者金融カードローンを紹介いたしますので、ぜひお金が必要な場合に役立てていただければと思います。

銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行が提供しているカードローンが「三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイック」です。金利は1.8%~14.6%で、最高500万円までの借入が可能です。夜間や土日も融資をしているため、忙しい人も気軽に利用することができるでしょう。

三井住友銀行は「三井住友銀行カードローン」という商品を提供しており、金利は4.0%~14.5%、借入限度額は800万円となっています。契約機でカード発行が可能な上、三井住友銀行の口座も不要です。

新生銀行レイクもカードローンを積極的に提供しており、金利は4.5%~18.0%、最高500万円の借入が可能です。初回申し込みの場合、30日間無利息サービスか、5万円まで180日間無利息サービスかを選ぶことが可能です。

消費者金融カードローン

消費者金融は、アコム、プロミス、モビット、アイフルのいずれも土日の即日融資が可能です。いずれの業者も手軽に利用することが可能であるため、安心して借入れすることができるでしょう。それぞれの金利や限度額を一覧で比較してみましたので、参考にしていただければと思います。

大手消費者金融比較表

消費者金融名 金利 限度額
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
アコム 3.0%~18.0% 800万円
モビット 3.0%~18.0% 800万円
アイフル 4.5%~18.0% 500万円

まとめ

土日祝日に即日お金を借りる場合には、銀行カードローンの場合には銀行が休みであるため、大手消費者金融を候補と考える人が多いようです。しかし、一部の銀行では土日祝日でも借りることが可能であるため、事前に把握しておくと良いでしょう。

借入可能な時間帯や、在籍確認に対する配慮も必要であるため、即日借入可能か、申し込み時に相談した方が無難です。

保険を見直すことでお小遣いが増えるかも‥

生命保険営業マンに言われるがまま加入して保険料を払い続けていませんか?保険のプロに相談し現在加入している保険を見直すことで支払う保険料の総額が半分以下になるなんてケースもあります。

保険見直しラボ

保険見直しラボ

保険見直しラボ」は、保険の見直しや新規加入を検討している方へプロのファイナンシャルプランナー(FP)が無料で相談にのってくれる訪問型の無料相談サービスです。また、他の保険代理店やFP紹介サービスの中ではFP歴平均11.8年とトップクラスのベテラン揃いで、強引な勧誘も一切なく安心して相談することができます。

保険見直しラボ公式サイトへ

申請するだけで最低1,745,684円を受け取れる!あと残り27名

年収をどうにかあげたいという方は、「転職で年収って本当にあがる!?転職成功者の年収アップ体験談」を読んでみてください。悩む前に、自分の年収アップ可能性を探ってみましょう!

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.