節約・貯めたい

時給1000円にしては仕事が多過ぎ!コンビニ店員の苦悩とは…

投稿日:2017年7月5日 更新日:


筆者には、絶対にやりたくない仕事がある。それがコンビニ店員だ。

24時間営業のコンビニでは、実に色々な日用品や食料を販売している。

そのほかにも様々なサービスを提供してくれているが、対応してくれる店員には本当に頭が下がる思いだ。

することたくさん!でも時給はそれほどでもない

やれ公共料金の支払いだ、やれコピー機の使い方が分からない人への対応だ、時給がそんなに高くない割には、かなりタスクが多い

だから本当に、コンビニ店員にはなりたくない。

あんなめんどくさいことをしっかりこなしているんだから、少なくとも時給1,800円ぐらいは欲しいところだ。

しかしながら、首都圏でもそんなに高い時給のコンビニもそうそうあるまい。

少なくとも、筆者が住んでいる新潟では、どこも昼間の時給は900円あれば御の字で、夜間も1,000円台前半が関の山といったところだ。

たったそれだけしかもらえないなら、もっとラクに仕事ができるところで働きたい。

コンビニ店員は仕事の内容が複雑な割に、時給が安い。これは定説だ。

あれこれ必要な業務が多く、なり手もそんなに多くない。

やっぱりどこかでバイトしようと思ったら、出来るだけ簡単な業務で済むような職場を求めるのが人というものだ。

だからか、最近では都心部なんかでは日本人も相当少なくなっているではないか。

面倒な仕事で、しかも稼げない以上、積極的にコンビニでアルバイトをしようという人なんかそうそう多くはない。

「ここが嫌だ!」コンビニ店員たちの声を聞け!

そもそも今回のこのコラム、書こうと思ったきっかけは、筆者自身がコンビニで買い物をしているときだ。

ふと思いつきで「あ、たまにはこういうのも書くか」となったんだけど、モノのついでにレジで店員さんに色々質問してみた。

その後も色んなコンビニで買い物をする際に「コンビニバイトの何が一番きついですか?」と聞いてみたので、以下に回答を列挙しておく。

「中年の変なおじさんが常連なんですが、商品がどこにあるか分からないと怒鳴ってくる。案内したら『もっと分かりやすいとこに置けよ』と怒鳴る。

意味不明な怒りをぶつけられるとき、時給も低いし、やめてしまいたくなる

「タバコを買う人が番号を早口で言うとき、聞き取れないと怒られる。

前にそれでちょっと揉めたとき、オーナーにものすごく怒られた。ああいう変な客なんか1人来なくても売り上げ変わらないと思うのに

「私ハ、日本ニキテ、ココシカ働ケルトコロ、ナカッタデス。

ダケド、ツライデスネ。オ客サン、イイヒトバカリジャナイデスヨ

こんな具合に、不満がドロドロ出てくる有様だった。

まあ、仕事も多いし人員も十分でない店もあるだろうし、こういう声が多くなってしまうのもしょうがない話かもしれない。

コンビニ店員に偉そうにする客、何なの?

ところで前述の店員たちの声全てに、店員に対して高圧的な客について言及されている。

筆者はこれまでこういう失礼な客を実際にコンビニで見たことがないんだけど、やっぱりおかしな客というのはいるようだ。

特に深夜になると、この手の厄介な客の来店頻度は上がるという。

たとえば酔っ払い。普段よりも気が強くなっているから、店員にいちゃもんを付けるわけだ。

それから引きこもり生活を送っている独り暮らしが、食料を求めてやってくるのもこの時間が多いという。

社会性と無縁な彼らは、しばしば店員に酷い暴言を吐くそうだ。

しかもネットにもあることないこと書き込まれるそうで、本当にめんどくさい人種であるとのこと。

……24時間開いていて、ある程度の買い物ができるコンビニ。

そんな便利な店舗で、あれだけのタスクを抱えて頑張って働いている店員に嫌な思いをさせるなんて、それはやっちゃいけないことだ。

だけど現実にはそういう無礼な客も多いし、本来の業務に加えて次々に増えるサービス。

こういったものと併せて対応を迫られるのがコンビニ店員の現実。

そりゃあ仕事の選択肢が多い都市部では、コンビニが外国人だらけになるのは仕方がないことだ。

旨みも薄く、辛い職場なんて、普通は見向きもされない。

コンビニ店員はもっと評価されるべき

それにしたって、コンビニ店員の仕事というのは、色々なタスクを当たり前にこなさなければならないのだから、つくづく大変に感じられる。

業種によるだろうけど、普通の会社員よりも、ひょっとすると要求される対応力は高いのかもしれない。

なんともご苦労様、と言いたくなるような話だ。

……いっそコンビニ店員のアルバイトをするよりも、会社員にでも転職した方が安心で、しかも収入もアップするようにも思える。

しかし、このご時世その転職が難しいから、やむを得ずコンビニにいるという人もいるかもしれないけど。

なんにせよ、コンビニ店員の仕事を一通りこなせる人って、割とどこでも通用する人材のようには思えてしまう。

LINEバイトでコンビニよりも高収入バイトを探そう

LINEバイトは全国16万件以上のアルバイト情報が掲載されているので、あなたにぴったりの高時給バイトが見つかるはずです。

こだわり条件や人気の職種・キーワードからも探すことができ、それぞれのバイト先にあわせた面接対策も載っているので安心してアルバイトを探すことができます。

なんといっても、LINEで応募から採用まですべて済ませられるので、いちいち面倒な電話をかけることもなくとっても簡単!あなたにぴったりのバイトが見つかる!LINEバイトはこちらから!

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.