地上波との差別化に成功!WOWOWの年収とワークスタイル

年収を上げたい        2016年11月08日

(この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。)


  • WOWOWは、国内で加入者が一番多いプレミアム・ペイチャンネルとしてお馴染み。もしかしたら、あなたもWOWOWメンバーズのお一人かもしれませんね。

    2012年7月からは「WOWOWメンバーズオンデマンド」が開始し、スマホでいつでもどこでも視聴できるようになりましたね。

    さて、時代の波に乗っているWOWOWですが、もしもWOWOWで働くとしたら、年収やワークスタイルはどうなのでしょう?放送局への就職や転職をご希望の方ならここは気になるところではないでしょうか?さっそく調べてみましょう。

    WOWOWの概要について

    日常的に使用しているWOWOWでも、会社概要となるとよく知らないものですね。そこで、ウィキペディアを参考に調べてみたいと思います。

    WOWOWは1984年に設立。本社は港区の赤坂パークビルにあります。時の流れと共に進化を遂げ、現在に至ります。

    これまでにWOWOWが辿ってきた道のりにおける、大きなできごとをいくつか挙げるとすると、1991年に日本初となる、民間衛星放送を始めたことでしょう。

    さらに、2000年にはBSデジタル放送を開始。2011年10月にはスカパー!でハイビジョン・3チャンネルによる放送を開始したことなどがあります。

    WOWOWの年収は?

    WOWOWについて調べていると、これからもまだまだ上昇していきそうな気配を感じます。WOWOWへの就職や転職を検討しているなら、気になるのは年収ですね。それでは、「年収ガイド」というサイトでWOWOWの年収について調べてみたいと思います。

    WOWOWの平均年収は1,018万3,000。ちなみに大卒初任給は22.8万円ということです。

    ここ数年のWOWOWの平均年収の推移をみてみましょう。

    • 2015年は1,018万3,000円
    • 2014年は1,009万4,000円
    • 2013年は1,001万9,000円
    • 2012年は1,001万2,000円

    WOWOWの平均年収は、ここ数年ずっと1,000万円を超えています。

    さらに、WOWOWの年齢別の平均年収を見てみましょう。

    • 30歳は712万8,471円
    • 35歳は846万5,969円
    • 40歳は991万3,490円
    • 45歳は1,126万1,383円
    • 50歳は1,273万8,188円

    平均年収が一番高い年齢は52歳で、1,337万6,839円。WOWOWの平均年収は、全体的に大変高いです。

    年収は高いがそれなりに激務

    WOWOWの平均年収は高いですが、それなりの仕事量や技術が求められます。

    WOWOWの平均勤続年数は14.5年。一般的な企業の平均勤続年数と比較すると短めです。これも、もしかしたら業務が激務であることを物語っているのかもしれません。

    WOWOWへの就職といってもさまざまな業務がありますが、向いている方にとっては大変楽しく、やりがいを実感できる職場になりそうです。例えば、番組の制作に携わりたい方は、その夢を実現させることができます。

    番組作成の場合の仕事内容は以下のとおりになります。

    • 放送する作品を選ぶ
    • 権利交渉やディレクターとの相談、または収録や撮影
    • 編集

    などです。男優・女優へのインタビュー、広告や宣伝を手掛けることもあります。

    それなりに激務ですが、自分が最初から最後まで関わった作品が世の中に流されるときには、この上ない達成感が味わえそうですね。

    就職難易度は高い

    ところで、WOWOWの就職難易度はどうなのでしょう?平均年収が高い、という時点で難易度は高そうですが……。そこで、いろいろな企業の就職難易度がまとめられている「就職 難易度」というサイトで調べてみたいと思います。

    WOWOWの就職難易度は、10レベル中9です。かなり難しいようです。ちなみに、2015年のデータによれば内定者数は8人、中途採用者数は9人。そもそも年間に雇う人数が少ないのです。

    雇う人数が少ないところを見ると、離職率は低いのかと思いきやそういうわけでもないようです。WOWOWの離職率を見てみると17%とちょっと高め。

    難易度の高い会社に就職できたのなら、できるだけ辞めたくない!と思うものですがこの高さ。業務がハードであることが予測されます。

    WOWOWへの就職を検討するなら意思の強さ、意気込みが必要だと考えられます。放送局勤務への夢があるなら、WOWOWで夢が叶うかもしれません!

    (文/河原まり)

    タグ: ,
    河原まり
    河原まり
    2011年よりフリーライターとしての活動を開始。英語・中国語を学び、翻訳業にも従事。私生活を充実させるため、10年間続けた医療事務の仕事をやめ、今に至る。趣味は作詞・作曲、弾き語りや料理。マイブームは休日にギョウザやシューマイを大量につくり、冷凍すること。

    TOPへ

    ページトップへ戻る