副業で稼ぎたい

サマージャンボ、7億円の夢に散ってみた!

投稿日:2016年9月2日 更新日:


夏が来れば思い出す。遥かな尾瀬、宝くじ。

ということで、2016年の夏も、サマージャンボ宝くじが発売された。

当然僕も購入した。

今度こそ当ててみせる!1等一本釣り!

今回こそは高額当選を狙っていたんだけど、なんとも不覚なことに、つい無駄遣いをし過ぎて宝くじを買うお金がそんなに手元になかった。

結局今季のサマージャンボは10枚購入することにした。

当然前後賞が惜しいので、連番の10枚綴りである。

本当は10,000円分を買いたかったんだけど、まあちょっと、この夏は色々と物入りだったので、3,000円分でご勘弁いただきたい。

ともかく、夢を3,000円分購入することには成功したということだ。

毎度毎度、この宝くじを買う瞬間は、色々と思いを馳せる。

人生そんなに甘くない。結果はもちろん…

果たして今回のサマージャンボの抽選日は8月9日に行われた。

指折り数えて抽選日を待っていたんだけど、前々日ぐらいに急にプライベートがバタバタと忙しくなったため、気付くととっくに抽選が終わっていた。

慌ててインターネットで当選番号を照会してみたんだけど、結論から書くと当選していた。

しかしそれは当然6等の300円だけである。

差額の2,700円は夢の代金として消えてしまったということだ。

まあ~そうだろう。

そうそう1等前後賞あわせて7億円なんて手にできるはずがない。

ましてや宝くじガチ勢は、一度に数十万円も使うのがザラだし、過去に高額当選の出まくっている売り場に出向くものだ。

僕のようにしょっぱいお金の使い方をする人間には、せいぜいたかが知れた配当金しか戻ってきやしない。

それは当然のことである。

でもやっぱ宝くじは買うべき!

毎度毎度、購入しては外れるということを繰り返しているんだけども、やっぱり宝くじを買って当選日を待ちわびるというのは、ワクワクするもの。

1枚たった300円から夢を買えるわけだし、期待値はたしかに高くはないけど、1等を引き当てれば一気に大金持ちになれる。

実際に毎回高額当選者が誕生しているので、「次こそ自分が」と夢見てしまうのが購入者の心情ってものだ。

ほどなくして、オータムジャンボ宝くじの発売も開始される。

次回は当選率をアップさせるために、神仏の力を借りてみたいと思う。

僕は本気だ!

さっさと大当たりをキメて、大金を手にしたまま飼い猫と一緒に失踪したいものである……。

(文/松本ミゾレ)

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.