ロト、ナンバーズ

副業で稼ぎたい

ロト、ナンバーズがついにネット購入スタート!

投稿日:2016年4月13日 更新日:


「忙しくて買えなかった」「つい買い忘れた」、ロトやナンバーズでそんな経験はありませんか?またそういう時に限ってよく当たるんですよね。

そんなことももう終わります。忙しくても大丈夫、ロトとナンバーズ24時間いつでもネットで買うことができるようになりました。定期購入サービスもあるので買い忘れもありません。

インターネットでロト・ナンバーズが買える

ロト(ロトセブン、ロトシックス、ミニロト)とナンバーズ(ナンバーズスリー、ナンバーズフォー)がパソコン、スマートフォン、携帯から購入できるようになりました。取扱い金融機関は3つ、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、そして楽天銀行です。このいずれかの銀行でインターネットバンキングが利用可能な口座を持っていることが条件となっています。

受付時間は24時間、つまり24時間いつでも買えます。但し平日(祝日含む)の18:30~翌8:00と、土日の20:00~翌8:00の時間帯は予約扱いになります。また各銀行のシステム麺天安酢時間は利用ができません。

1回あたりの購入可能な組み合わせ数は最大5通りまで、口数は最大10口まで。継続回数はロト6、ナンバーズ4、ナンバーズ4は最大10回分まで、ロト7とミニロトは最大5回分までとなっています(宝くじ売り場およびATMでの購入と同様です)。

当選金は抽選日の2営業日後に、購入したときに使用した決済口座へ自動振り込みされます。

ジャパンネット銀行を利用して購入

ジャパンネット銀行では以下の人は購入できません。

  • 法人・営業性個人の口座を利用している人
  • 20歳未満の人
  • 普通預金口座の取り引きに制限がある人

また以下の行為は禁止されています

  • 当選金の支払い請求権のほかサービスにかかる全部もしくは一部の権利を第三者に譲渡する
  • 複数名を代表して宝くじの購入を行うこと
  • 業性資金を原資として宝くじの購入を行うこと

上記に該当せず、ジャパンネット銀行に口座があってインターネットバンキングが利用できる人は誰でも購入できます。くじ購入はジャパンネット銀行のホームページから購入できます。

購入を希望するくじの種類を選択し、「通常の購入」か「定期購入」を選びます。次にログイン情報(3桁の店番号、7桁の口座番号、ログインID、ログインパスワード)を入力して「購入する(ログイン)」ボタンを押せば購入する画面になります。

定期購入はあなたが設定した内容で自動的に宝くじが購入されます。1月から3ヶ月サイクルで設定されます。期間が終了すると自動解約できます(期間中でも自動解約できます)。

宝くじの購入代金は通常の購入、定期購入のどちらでも購入代金は指定したくじの抽せん日当日の朝に普通預金口座から引き落とされます。前日までに口座に代金を入金するようにして下さい。

みずほ銀行を利用して購入

ネット購入みずほ銀行を利用する場合は「宝くじラッキーライン」への申し込みが必要です。窓口で申し込みの他、インターネットからも申し込みできます。約2週間後にご利用カードが届きます、利用カードが届いたら初回登録をし、くじを購入して下さい。禁止事項は前述したジャパンネット銀行と同様です。

2回目以降の購入は会員番号(みずほダイレクトのお客様番号)とラッキーラインログイン用パスワードでログインして行ってください。宝くじの購入代金は宝くじ証票の発見と同時に指定した口座から引き落とされます。予約購入の場合、0:00~8:00の受付分は当日、それ以外は翌日引き落とされます。

楽天銀行を利用して購入

楽天銀行を利用して購入すると、くじ1口につき最大3ポイントの楽天スーパーポイントがたまります。また楽天銀行もジャパンネット銀行と同じように定期購入サービスがあります。禁止事項は前述したジャパンネット銀行、みずほ銀行と同様です。

楽天銀行では自動的に番号が振られる「かんたん購入」と自分で番号を選ぶ「myナンバーで購入」を選択できます。また楽天銀行ドリームアプリもあるので、一層簡単にくじを購入することができるようになりました。

(文/高橋亮)

Copyright© HOW MATCH , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.