電力自由化!人気の変更先は東京ガスなのはなぜ??

節約・貯めたい        2016年05月06日

(この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。)


  • 2016年4月から電力小売産業への参入自由化(電力自由化)が始まるにあたり、株式会社VSNが関東在住の男女20~50代のビジネスパーソンを対象に「電力自由化に関する意識調査」を実施したところ80%が「電力購入会社は現状のまま(変更しない)」という結果になりました。一方変更するという人たちの中で一番人気は東京ガスという結果になりました。

    「変更しない」と回答した人の変更しない理由は何か、また「変更する」と回答した人は何を期待して変更するのかをまとめてみました。

    電力自由化しても80%が何もしない

    今回の調査において「電力購入会社の変更を検討しているか」と質問したところ、「はい」と回答したのは20%程度でした。続いて38%は「変更しない」、最も多い残り41.7%は「わからない」でした。

    「変更しない」という理由については「しばらくは様子を見たい」がトップ、次いで「変更の手続きが面倒そう」という結果になりました。年代別に分けると年代が高いほどその傾向が強くなっています。「しばらく様子が見たい」という回答は初めてのことに対する不安と見て取れます。

    しかし「変更の手続きが面倒そう」はネガティブな意見であり、自分の資産を守るために投資などを始める人が増えている昨今と照らし合わせると少々気持ちの対応が遅れていると感じとれます。

    昔は生活に情報に関しては待っていれば手元に届きました。「誰か」があなたのために必要な情報を集めてくれたのですが、スマート化された現代社会では「誰か」は「あなた」に変わり、あなた自身が動かなければ、ただ時代においていかれてしまうようになってしまいました。

    いままで電力会社は限られており、あなたが居住する地域で決まっていました。しかし今回電力自由化によりあなたには選択する権利が与えられたのです。権利はきちんと活かすようにしましょう。

    電力自由化では東京ガスが一番人気

    今回調査した結果によると、「変更する」と回答した人が検討している電力購入会社の31.3%が東京ガスでした。次いでJXエネルギー(ENEOSでんき)が12.5%、その後ソフトバンク(ソフトバンクでんき)、KDDI(auでんき)と携帯電話各社が続くという結果になりました。

    今回電力自由化で最も期待されているサービスは「乗り換えによる割引強化」「長期利用による割引強化」と電力の値段自体を下げるサービスに最も期待が寄せられています。東京ガスは「ガス・電気セット割」を行っており、光熱費などインフラのトータルサポートをしてくれる点が人気の理由のひとつとなっているようです。

    また電気代を下げるのではなく「ポイント還元」でキャッシュバックするというサービスの強化を期待する声も高まっています。ポイントなので使用箇所が限られてしまうという点で「割引」よりも人気は落ちますが、今までに比べればお得になるのは確かなので消費者の検討材料のひとつとなっているようです。

    太陽光発電と地熱発電に期待が高まる

    電力自由化で最も期待されているサービスとして「割引」「ポイント還元」の他に「太陽光発電の電力買取金額アップ」が上がっています。太陽光発電はクリーンエネルギーと言われ、エコ意識の高い消費者に人気のある発電方法です。

    実際に今回の調査でも半数以上の人が「今後に期待しているクリーンエネルギー」として太陽光発電を上げています。次いで地熱発電となりましたが、風力、水力、バイオマスと大差なく期待度は圧倒的に太陽光発電が高いようです。

    太陽光発電は家の屋根や敷地の空いている場所に太陽光パネルを設置すればできるため、一番身近な発電方法です。また売電ができるということで人気があります。実際に電力自由化導入に当たって「太陽光発電の電力買取金額アップ」を期待する声もあるようです。

    電力自由化は消費者に選択肢が与えられ、ライフスタイルに合わせて最もあった電力購入会社を選べるようになりました。大切なのは人気の高い会社に変更することではなく、ライフスタイルに合わせて比較検討してから決めることです。電力自由化について「わからない」と感じた人は、まずは電力自由化に対して関心を持つようにしましょう。

    (文/高橋亮)

    【太陽光発電の関連記事】

    8兆円の巨大市場になる?電力自由化がとうとうスタート

    電力自由化、プラン次第で電気代が年間5,000円以上も節約!

    電力自由化スタート!確実に電気代を節約できる選び方

    タグ: ,
    高橋 亮
    高橋 亮
    転職エージェント・広告代理店で延べ20年バリバリ働き、現在は脱サラして憧れの田舎暮らしを実践しているフリーライターです。ほぼ自給自足の生活につき、とりあえず食うのには困らないのが唯一の自慢。

    TOPへ

    ページトップへ戻る