大人の必須エチケット!気になる口臭500円から完全予防!

節約・貯めたい        2017年02月06日

(この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。)


  • 先日、千葉方面に用事があったのでラッシュ中の総武線に飛び乗った。

    後悔した。

    満員電車ってだけでも勘弁なのに、目の前ゼロ距離の位置に息が臭いおじさんが陣取って口呼吸をしていたのだ。

    2秒間隔で押し寄せる怒涛の汚臭。「コイツ何食って生きているんだ」と思うしかない理不尽なブレスの波状攻撃。一撃でKOされたい気分なのに、誰も僕が倒れるのを許してくれない。

    オーバーキルのような状況で、延々次の駅までコンボ攻撃を食らい続けた次第である。

    分かる。

    誰も口が臭くなるために生きてきたわけじゃない。

    可能なら口臭がない大人になりたかったはずだ。

    しかし世間には、まあ口臭のきついおっさんが多い。

    そこで今回は、こういう人たちがこれ以上嫌われないように、500円から1,000円の範囲内で購入可能な、口臭予防グッズを紹介したいと思う。

    スピードブレスケア プチッと瞬間息リフレッシュ ソーダミント(リファレンス)

    口臭ケアアイテムの王様と言えばブレスケア。

    だけどいざ買うとなると、やたら亜種が多くてどれが一番効果的なのか判断に困ることもある。

    結論から言えば、全部口臭に効く。

    中でもネット通販で500円以内でも購入可能な場合も多いのが、「スピードブレスケア プチッと瞬間息リフレッシュ ソーダミント」だ。

    ブレスケア特有の、口の中で噛んだ際の風味がソーダのものとなっているので、特有の苦味が苦手な人でもこれなら、ということも多いだろう。

    清涼感もあるし、口臭を抑える効果も折り紙つき。

    中年はとにかく、何はなくともこれだけはポケットやバッグに忍ばせておくべきだろう。

    コンクールF(ウエルテック)

    薬局で1,000円程度で手に入る口臭予防アイテムって、結構口に含むと嫌悪感を感じるものも少なくない。

    しかしその分効果はあるので我慢すべきなんだけど、どうしても我慢できないというのであれば、それはもうコンクールFの出番だろう。

    そもそも虫歯の予防や歯肉炎に対して効果があるマウスウォッシュなんだけど、しっかり口臭にも効く。

    ミント風味なんだけど、後味はマイルドになっているので、不快感もかなり少ない。

    基本的にはそのまま口に含むのではなく、水で薄めてから使うためコスパも上等。

    なた豆すっきり歯磨き粉(三和通商)

    なた豆の成分が口臭予防になるという話は、恐らく多くの人が知っているはず。

    この手の口臭予防アイテムは、特に中高年がよく使っているイメージがあるが、1,000から1,500円程度で入手できるものとしては、三和通商のものが手ごろだろうか。

    僕自身、この歯磨き粉はリピートして使っているんだけど、確かに歯磨きをした後のすっきり感は自分でも認識できる。

    そもそもなた豆にはカナバニンという成分が含まれているが、これが口の中の悪臭や膿を押し出してくれるということだ。

    使ってみるとこれまでの歯磨き粉には戻れなくなるぐらいの違いを実感できるため、興味がある人は是非入手されたし。

    悪臭は百害あって一利なし!予防、これに尽きる!

    という具合に、今回は個人的に愛用している口臭ケアグッズを3つ紹介した。

    これは言わば口臭対策においての三種の神器。

    これだけ使っていれば、後は口臭で他人に不快感を与えることなんて、寝起きぐらいのものだろう。

    それから口臭チェッカーなんかを購入して自分の息の匂いを数値で判断さえすれば、もう完璧な対策になるはず。

    口臭チェッカーは高くても5,000円ぐらいで良いものが出回っているので、気になる場合は取り寄せてみてはいかが?

    (文/松本ミゾレ)

    タグ:
    松本ミゾレ
    松本ミゾレ
    2011年活動開始。恋愛コラム、パチスロホール取材記事、某大手企業専属ライティングなどを手広くこなす、ゆるふわ系三文ライター。著作出版の経験も意欲もない、地方都市在住の意識低い系物書きを是非応援してください。ちなみに特技はタイピングと、松前漬けをほぼ無尽蔵に食べ続けることです。

    TOPへ

    ページトップへ戻る